メディア個別 香味野菜「パクチー」は和食にも合う?おすすめのレシピ2選 | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

香味野菜「パクチー」は和食にも合う?おすすめのレシピ2選

第52回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
爽やかで清涼感のある香りが魅力的なパクチー。その人気は止まることなく、最近ではパクチー料理専門店なども多く見かけるようになりましたね。エスニック料理のイメージが強いパクチーですが、実は和食との相性も非常に良いんです!

美容にも嬉しい!パクチーを使った和食レシピ 〜パクチー入りさんが焼き〜

パクチーはセリ科の一年草で原産地は地中海沿岸と言われています。栄養成分としては、美肌に欠かせないビタミン類をはじめ、体内の毒を排出してくれる硫黄化合物が含まれているんだとか。体の中から綺麗を生み出す可能性がある食材なので、ぜひ日々の食生活に取り入れてみてくださいね!

〜パクチー入りさんが焼きの作り方〜
最初にご紹介する和食レシピは、パクチー入りさんが焼きです。さんが焼きとは千葉県の郷土料理であるなめろうを焼いたメニューのこと。なめろうは大葉を加えるのが一般的ですが、パクチーを使用することでまた違った味わいを楽しむことができるでしょう。

<材料>
・いわし 5尾分
・パクチー 1/2株
・おろし生姜(チューブ) 1〜2cm
・味噌 大さじ1/2
・しょう油 少々
・片栗粉 小さじ2
・ごま油 適量

<作り方>
1. いわしは皮と骨を取り除き、フードプロセッサーにかけます。
2. パクチーはみじん切りにします。
3. ボウルにごま油以外のすべての材料を入れ、粘り気が出るまでよく混ぜ合わせましょう。
4. 3のタネを小判形に成形します。
5. フライパンにごま油を弱火で熱し、両面こんがりと焼き色をつけたら少量の料理酒(分量外)を加え、中に火が通るまで蒸し焼きにして完成です。

香味野菜「パクチー」は和食にも合う?おすすめのレシピ2選

美容にも嬉しい!パクチーを使った和食レシピ 〜パクチーと鶏ごぼうの炊き込みご飯〜

パクチーと鶏ごぼうのさっぱり炊き込みご飯の作り方をご紹介します。調味料には、ポン酢を加えてさっぱりと仕上げてみました!もう少し酸味が欲しい場合は、食べる直前にかぼすをかけるのもおすすめです。

〜パクチーと鶏ごぼうの炊き込みご飯の作り方〜
<材料>
・米 2合
・パクチー お好みの量
・鶏もも肉 1枚
・ごぼう 1/2本
・ポン酢 100〜110cc
・昆布 10cm角

<作り方>
1. ごぼうは皮をそぎ落として笹がきにし、水にさらしてから水気を切っておきます。
2. 鶏もも肉を1cm角に切り、パクチーは2cm幅のざく切りにします。
3. 炊飯釜に研いだお米とごぼう、鶏もも肉、昆布、ポン酢を入れます。
4. 3に水を2合の目盛りまで加えて炊飯します。
5. ご飯が炊き上がったら2のパクチーをかき混ぜて完成です。

いかがでしたか?美容や健康効果も期待できるパクチーですが、食べ過ぎてしまうと下痢や腹痛を引き起こす可能性があるそう。他の食材とのバランスも考えながらまずは少量ずつ食べるようにしましょう!

香味野菜「パクチー」は和食にも合う?おすすめのレシピ2選

文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ