メディア個別 オーランド・ブルーム、ケイティ・ペリーと結婚前に「良い基盤」を築きたい | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

オーランド・ブルーム、ケイティ・ペリーと結婚前に「良い基盤」を築きたい

第361回 海外スターの最新ニュース

オーランド・ブルーム(42)は、婚約者ケイティ・ペリー(34)とゴールインする前に、まず「しっかりとした基盤を築きたい」そうだ。今年2月にケイティにプロポーズしたオーランドだが、結婚を急ぐつもりはなく、2人の間に「信頼と安全」の関係を築くことが第一だと考えているという。

「僕たちの関係のしっかりとした基盤を築くために必要なことを全てしているよ。正直なところ、それって必要だよね?一緒に基盤を作って、信頼と安心を得ることで、(仕事などで)離れ離れで過ごすことがあっても、お互いに繋がっていると感じることが出来て、一緒に旅路を歩むこともできる」とUsウィークリー誌に語る。

またケイティも、同様に考えているようで「私達は、とてもうまくやっていると思う。私達は、モンスターハウスを建てる前に美しい土台を築こうと一生懸命よ」「比喩的に、そして感情的に話しているんだけど。次の巨大なステップを踏む前に、やるべき仕事をしっかりやることが私達にとっては重要なこと。彼は以前結婚したことがあるから。30代でするのとは違うでしょ」と先日話していた。

ケイティとオーランドはお互いに結婚歴があり、ケイティはコメディアンのラッセル・ブランドと2011年の離婚までたった14か月という短い結婚生活を送った過去がある一方、オーランドは2010年から2013年にかけてミランダ・カーと結婚しており、2人の間には8歳の息子フリンくんがいる。

そんな2人は、2016年に交際を開始したが2017年に1度破局、その翌年4月に復縁した後今年2月に婚約を発表していた。

あなたにおすすめ

ピックアップ