メディア個別 『Empire 成功の代償』のタラジ・P・ヘンソンがハッキング被害 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

『Empire 成功の代償』のタラジ・P・ヘンソンがハッキング被害

第366回 海外スターの最新ニュース

『Empire 成功の代償』のタラジ・P・ヘンソンの個人情報を盗んだとして、シカゴ在住の女性が訴えられている。この女性は昨年タラジのメールアカウントをハッキングし、数千ドルを巻き上げたという。

シカゴ・トリビューン紙によると、28日(日)に出廷したアリシア・ニュービーというこの女性には、昨年8月にタラジのマネージャーが不正送金に気づきキャンセルした4000ドル(約43万円)を含む1万2000ドル(約130万円)を盗み取ったとして金融犯罪の容疑が掛けられている。

検察側はほかの被害者の名前を明かしていないものの、ニュービーがタラジなど複数の人間をターゲットとしていたとしており、『Empire』の共演者らも被害に遭っていないか捜査しているとみられている。

また双極性障害を患っていると担当弁護士が主張しているニュービーは、タラジのアカウントを盗むことに成功した当時、ネット通販を利用するためにタラジの電話番号や住所、口座情報などを不正に取得したと州検事補のジェームズ・コステロは述べている。さらに検察側によると、タラジのマネージャーが覚えのないタラジ名義の請求書に気づき、代理人がシカゴ市警に通報したそうで、タラジ本人も知らないシカゴ市内の住所に商品が届けられていることを突き止めたという。

そんなニュービーには、JPモルガン・チェースやアメリカンエクスプレス、ペイパルなどに対する詐欺容疑もかけられている。

27日(土)に自宅で逮捕されたニュービーだが、その後1万ドル(約108万円)を支払い、仮釈放されたが、電子監視装置を提出することを命じられたほか、事件が解決するまで、被害者へ接触することもインターネットを利用することも禁じられている。

あなたにおすすめ

ピックアップ