メディア個別 食べる美容液!「ハトムギ」の効果やおすすめのレシピ | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

食べる美容液!「ハトムギ」の効果やおすすめのレシピ

第51回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
今年は全国的に記録的な猛暑が続いていることから、身体だけでなくお肌もバテてしまっている…と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?そこでおすすめなのが、美容成分をたっぷり含む「ハトムギ」を使ったインナーケア方法です。

ハトムギに期待できる効果

ハトムギはイネ科の植物で古くから身近なスーパーフードとして多くの人に食べられている食材のひとつです。

〜ハトムギに期待できる効果〜
<美肌>
ターンオーバーを整え、肌を健やかに保つ働きがあります。ターンオーバーのサイクルが乱れると、しみやそばかすが増えやすくなるので紫外線の強い夏場は積極的にハトムギを食べるようにしましょう。

<デトックス>
リンパの流れを促し、体内にある余分な水分や毒素を排出する作用があります。毒素が排出されることでニキビを防いだり、体臭を軽減することにも繋がるそう。

<整腸作用>
ハトムギは白米よりも食物繊維の含有量が高いんだとか。食物繊維は善玉菌のエサとなり、腸内環境を美しく整える働きがあります。

食べる美容液!「ハトムギ」の効果やおすすめのレシピ

ハトムギを使ったおすすめの美容レシピ 〜ハトムギ入り包まないシュウマイ〜

時短で簡単に仕上がる「ハトムギ入り包まないシュウマイ」のレシピをご紹介します。お好みで酢醤油や辛子をつけて召し上がってください。

〜ハトムギ入り!包まない簡単シュウマイの作り方〜
<材料>
・ハトムギ(茹でたもの) 30〜40g
・豚ミンチ 300g
・焼売の皮 12枚
・玉ねぎ 1/2個 
・小麦粉 大さじ1

<調味料A>
・塩 適量
・醤油 大さじ1杯半
・オイスターソース 小さじ2
・砂糖 小さじ2
・酒 大さじ1
・おろし生姜(チューブ) 1〜2cm
・ごま油 大さじ1/2

<作り方>
1.ボウルに豚ミンチと調味料Aを入れてよく揉み、みじん切りの玉ねぎと小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。
2.1に茹でたハトムギを加え、サッと全体的に混ぜ合わせたら12等分にして丸めます。
3.耐熱容器にタネが重ならないよう並べ入れます。
4.焼売の皮を水にサッとくぐらせ、タネの上に1枚ずつ被せて形を整えます。
5.濡らしたキッチンペーパーを4の上にのせ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで6〜7分間を目安に加熱しましょう。

いかがでしたか?インナーケアにご興味がある女性は是非、ハトムギを日々の食生活に取り入れてみてくださいね。

食べる美容液!「ハトムギ」の効果やおすすめのレシピ

文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ