メディア個別 声優・増岡弘がマスオさんとジャムおじさんの役を卒業! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

声優・増岡弘がマスオさんとジャムおじさんの役を卒業!

第4453回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
2019年8月5日(火)、声優の増岡弘さんが、『サザエさん』のマスオ役と『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさん役を卒業することが発表されました。これを受け、SNSなどを中心に、「お疲れさま」「ありがとう」と労いのコメントが多数寄せられています。

高齢により卒業を申し出

日曜日の定番アニメ『サザエさん』のマスオを約40年、子どもから大人まで、多くの人を魅了し続ける『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさんを約30年にわたって演じ続けた増岡さん。まもなく83歳になるこのタイミングで、高齢を理由に自ら卒業を申し出たのだとか。

今回の発表を受け、TwitterやFacebookでは、「寂しい…」と卒業を惜しむ声が散見されるほか、「今までありがとうございました」「長年お疲れさまでした」と労いの声も多数見受けられ、増岡さんがどれだけ愛されていたのか、あらためて実感しますね。

ちなみに『サザエさん』は8月18日(日)放送分、『それいけ!アンパンマン』は8月9日(金)放送分が最後の出演となるとのこと。それ以降はマスオ役を田中秀幸さん、ジャムおじさん役を山寺宏一さんが担当することも発表されています。

長寿アニメでは、以前から声優の高齢化が懸念されており、こうした卒業も仕方ないことなのかもしれませんね。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ