メディア個別 年齢肌の味方!コエンザイムQ10は普段の食事からも摂取できる? | 注目のアンチエイジング情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

年齢肌の味方!コエンザイムQ10は普段の食事からも摂取できる?

第10回 注目のアンチエイジング情報をまとめてチェック!
強力な抗酸化作用によって若々しい肌へ導く成分、コエンザイムQ10。アンチエイジングに良いとされ、化粧水やサプリに配合されていることで有名ですが、できればビタミンCなどの成分と同じように普段の食生活からも補給できれば嬉しいですよね。

コエンザイムQ10の役割とは?減少する原因について

コエンザイムQ10は、エネルギー産生に欠かせない補酵素のひとつで、特に心臓・腎臓・肝臓・膵臓といった臓器に多く分布しているそうです。コエンザイムQ10はもともと体内で生成できる成分ですが、年齢を重ねるごとにどんどん減少しはじめ、喫煙習慣やストレスなどもコエンザイムQ10を減少させる原因としてあげられます。

不足するとエネルギーを作り出すパワーが低下してしまい、肌の老化や冷え、疲労感といったトラブルが起こりやすくなるんだとか。また、コエンザイムQ10には基礎代謝を向上させ、痩せやすい体質に改善する役割なども期待されています。

普段、食事制限や運動をしているにも関わらず、なかなか痩せられない…という場合、もしかするとコエンザイムQ10が不足していることが原因かもしれません。

年齢肌の味方!コエンザイムQ10は普段の食事からも摂取できる?

コエンザイムQ10はどんな食材に含まれているの?

コエンザイムQ10は下記のような食材に含まれています。

〜コエンザイムQ10を含む食材について〜
・肉類(牛肉、豚肉、鶏肉)
・魚介類(イワシ、カツオ、サバ)
・野菜類(アボカド、ブロッコリー、ほうれん草)
・乳製品(チーズ、バター)
・油(オリーブオイル、ごま油)

このようにコエンザイムQ10は、スーパーでも手に入りやすい身近な食材から摂取することができますが、残念ながら含有量はどれもごく少量。普段の食事だけで十分な量のコエンザイムQ10を摂ることはあまり現実的ではありません。

コエンザイムQ10を効率よく摂取するには、サプリメントを併用すると良いでしょう。コエンザイムQ10を含むサプリメントは継続的に使用することで高い効果が期待できるので一時的ではなく、毎日の習慣として飲み続けることをおすすめします。

いかがでしたか?肌の老化や冷え、さらに基礎代謝にまで影響するコエンザイムQ10。より若々しい肌・体をキープするならコエンザイムQ10のみならず、三大栄養素やビタミンB1を摂取するとさらに効果的です。栄養バランスの良い食事内容を心がけ、サプリメントでコエンザイムQ10を補効率的に美につながるでしょう。

年齢肌の味方!コエンザイムQ10は普段の食事からも摂取できる?

文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ