メディア個別 作り置き可能!夏太りを改善するおすすめのダイエットレシピ2選 | 注目のダイエット情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

作り置き可能!夏太りを改善するおすすめのダイエットレシピ2選

第20回 注目のダイエット情報をまとめてチェック!
猛暑が続いた夏。夏バテによる食欲不振で体重が落ちてしまった人がいる一方、逆に体重がどんどん増えている…と頭を抱えている人も少なからずいることでしょう。そこで今回こちらでは、夏太りを改善するおすすめのダイエットレシピをご紹介したいと思います。

夏太りを改善するおすすめのダイエットレシピ 〜ツナと大豆のチリコンカン〜

意外かもしれませんが、夏は他の季節に比べると基礎代謝が低くなるため、エネルギー消費量も下がり体重が増えやすくなります。

暑さをしのぐためにクーラーがついた部屋に長時間こもりがちになることから、血流が悪化しやすく、むくみの原因となってしまうんだとか。夏太りを改善するには、基礎代謝を高めるものや、むくみに有効な食材を取り入れることが大切なポイントです。

まず最初にピックアップするのは、大豆とツナのチリコンカンのレシピ。大豆とトマト缶には、余分な水分の排出を促すカリウムが豊富に含まれています。冷やして食べるのも美味しいですが、ダイエット中はできるだけ温かい状態で食べるようにしましょう。

〜大豆とツナのチリコンカンの作り方〜
<材料A>
・水煮大豆 100g
・ツナ 50g 
・玉ねぎ 1/4個
・にんじん 1/4本
・にんにく 1片
・オリーブオイル 小さじ2

<材料B>
・カットトマト缶 1/2缶
・水 50ml
・コンソメスープの素(顆粒) 小さじ1
・塩胡椒 適量

<作り方>
1. 玉ねぎは粗めのみじん切りに、にんじんは1cm角に、にんにくはみじん切りにします。
2. 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎとにんにくを炒め、玉ねぎがしんなりしてきたら人参を加えて更に炒めます。
3. 2に水煮大豆とツナ、材料Bをすべて加えて中火で15分ほど煮込んで完成です。

作り置き可能!夏太りを改善するおすすめのダイエットレシピ2選

夏太りを改善するおすすめのダイエットレシピ 〜スタミナ抜群!牛こま肉のプルコギ〜

お財布に優しい牛こま肉を使ったプルコギのレシピです。牛肉に含まれるL-カルニチンとコチュジャンと糸唐辛子に含まれるカプサイシンの働きによって基礎代謝を向上し、夏太りによって蓄積した脂肪をメラメラと燃やしてくれるでしょう!

〜スタミナ抜群!牛こま肉のプルコギの作り方〜
<材料>
・牛こま肉 300g
・もやし 1袋
・人参 1/2本
・ピーマン 2個
・ごま油 適量
・糸唐辛子 ひとつまみ

<漬けダレ用の材料>
・醤油 大さじ2
・オイスターソース、はちみつ、みりん、酒 各大さじ1
・コチュジャン 小さじ1
・おろしにんにく(チューブ) 小さじ1
・すりごま 大さじ1

<作り方>
1.にんじんは短冊切り、ピーマンは細切りにします。
2.ボウルに漬けダレ用の材料を全て混ぜ合わせておきます。
3.2のボウルに牛こま肉を入れ、タレをよく絡め合わせたら10分ほど置きます。
4.フライパンにごま油を熱し、3の牛こま肉を炒めていきます。
5.牛こま肉の色が変わってきたらにんじん→ピーマン→もやしの順番で炒めていきます。
6.お皿にプルコギを盛り付け、糸唐辛子をトッピングして完成です。

どちらのレシピも冷蔵保存で約4〜5日間は保存可能です。ダイエット中の女性は是非、週末などの空いた時間に一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

作り置き可能!夏太りを改善するおすすめのダイエットレシピ2選

文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ