メディア個別 妊娠中に脇の黒ずみが発生…!原因は何?おすすめの対策 | 注目のボディケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

妊娠中に脇の黒ずみが発生…!原因は何?おすすめの対策

第28回 注目のボディケア情報をまとめてチェック!
妊娠すると女性の体は様々な変化が現れ始めます。中でも今回注目するのは脇の黒ずみ。「以前は脇の黒ずみとは無縁だったのにどうして…」と突然のボディトラブルに不安を感じている妊婦さんが少なからずいると言われています。

妊娠中にできた脇の黒ずみ!気になる原因について

妊娠中に現れる脇の黒ずみの原因は、ホルモンバランスの乱れが大きく関係していると言われています。女性ホルモンには、プロゲステロンとエストロゲンの2種類が存在し、通常は月経周期に合わせて上手くバランスをとっているのですが、妊娠すると2種類とも同時に分泌量が増えてしまうんだとか。

そのため、「メラノサイト(色素細胞)」が刺激され、メラニン色素が大量に発生すると言われています。このメラニン色素と呼ばれるものは、紫外線から肌を守る働きがありますが、あまり増えすぎるとシミやそばかすの原因になるそう。また、もともと脇はメラニン色素が多いパーツであることから、妊娠中はホルモンバランスが乱れることで特に黒ずみが目立ちやすくなるのです。

妊娠中に脇の黒ずみが発生…!原因は何?おすすめの対策

妊娠中の脇の黒ずみ対策

妊娠中の肌はとってもデリケート!かゆみなどの肌トラブルを引き起こさないためにも刺激を与えないことが大切なポイントです。それを踏まえた上で下記のような対策を実践していきましょう。

〜妊娠中の黒ずみ対策〜
<保湿ケア>
保湿をしっかりと行うことで肌のターンオーバーが促進されるため、黒ずみの原因であるメラニン色素がスムーズに排出されやすくなります。

<体の洗い方を見直す>
お風呂で体を洗う際、ゴシゴシと擦るように洗ってしまうとメラノサイトが刺激され、更に黒ずみが増えると言われています。ボディタオルは柔らかい素材のものを使用し、泡でふんわりとマッサージするような感覚で優しく洗うようにしましょう。

<インナーケア>
ビタミンEには血行を促し、新陳代謝を高める働きがあるので黒ずみを改善するにはうってつけのインナーケア成分!ビタミンEはかぼちゃ、さつまいも、ほうれん草といった緑黄色野菜に多く含まれています。

妊娠中の脇の黒ずみは出産すると徐々にホルモンバランスが元に戻っていくと言われています。肌に黒ずみができてしまうことは女性としてショックなことかもしれませんが、ストレスを感じてしまうことはお腹の赤ちゃんのためにも良くありませんので、あまり気にせず妊娠中の心と体を労わるようにしましょう!

妊娠中に脇の黒ずみが発生…!原因は何?おすすめの対策

文・川本えりな
文・川本えりな
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。

あなたにおすすめ

ピックアップ