メディア個別 夏終わりは顔が老ける!? 簡単エイジングケアできる化粧品・美顔器 | 注目のアンチエイジング情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

夏終わりは顔が老ける!? 簡単エイジングケアできる化粧品・美顔器

第12回 注目のアンチエイジング情報をまとめてチェック!
夏の終わりは顔が一気に老けるといわれています。顔がさえない、張りがない、シワが増えた、疲れ、紫外線、乾燥…、そんなときにおすすめなのが自宅で簡単&手軽にできるエイジングケア!おすすめの化粧品や美顔器デビューしたい方のために特徴をご紹介します!

夏の顔が老ける理由と簡単エイジングケアのすすめ

夏はどんなに日焼け対策をしても100%紫外線を防げるわけではありません。その結果、起こるといわれる「光老化」は、シミはもちろんのこと、シワの原因にもなるそう。夏の終わりごろになると「顔がさえない」「張りがない」「シミやシワが悪化する」という肌の老化が一気に進むと考えられています。

そんな時期におすすめの化粧品は、「乳液」! 夏場はべとべとするから使わないという方もいらっしゃるかもしれませんが、冷房の風や寒暖差によるストレスで肌は大きなダメージを受けやすいので、肌本来の水分の蒸発だけでなく、化粧水成分などが蒸発するのを防ぎ、肌が持つ力を助けてくれる「乳液」ケアを忘れずにプラスしましょう!

またアイクリームや美容液など、気になる部分の本格ケアを始めるのにもいいタイミグです。シミやシワが深刻になる前からのケアが重要なのです!

顔が老けたとき、おすすめのエイジングケア・アイテムは美顔器

30代後半を過ぎると、化粧品ケアだけでは顔全体の張りの回復やシワなどのケアがなかなか難しくなってきます。そんなとき、自宅で簡単にできるエイジングケア・アイテムとしておすすめなのが「美顔器」です。

化粧品をより奥まで届けたり、肌の内部を刺激してリフトアップを試みたりなど、大人女子として1台はもっていたいアイテムともいえます。代表的な美顔器の特徴とそれぞれのメリット・デメリットについて解説します。

◎電動式複合型美顔器
メリット:スティックのような形をしていて片手で手軽にエステ気分が味わえるでしょう。表情筋などを鍛えるEMS機能、美容皮膚科などで顔のリフトアップマシンなどにも使われているラジオ波、エステなどで使われていて肌を整える効能があるとされるLED、成分をより深くまで届けるイオン導入機能など複数の機能が搭載されている(※)。

デメリット:価格が高い(2万円前後~6万円越えのものまで)。やり過ぎたり、使い方を間違ったりすると逆効果ともいわれているので使い方に注意が必要です。デリケートな目元にも使えるタイプはやや高め。選ぶ際には要チェック。

◎手動式コロコロ・ローラータイプ
メリット:手動式でローラータイプのものや円形状のものをコロコロさせるタイプなどいくつかあります。表情筋を鍛えたり、肌への効果が期待できる素材がローラーに使用されていたりと、テレビを見ながらコロコロさせるだけで、効果が期待できます。電動式に比べ価格が安い(5000円前後~2万円くらい)。使い方も簡単。

デメリット:電動式に比べ、効果が見えにくいという声も…。目元に使えないものも多く、力を入れ過ぎたり、頻繁にやり過ぎると、シミの原因にもなるといわれているので、力加減や使用頻度には注意が必要です。

◎置き型美顔器
加湿器のような置き型タイプの美顔器は、スチーム機能などをメインとしているものが多い。机などにおいて使うタイプなので手が疲れないというメリットがある反面、置き場所に困るケースもあるようです。

◎アイケア・顔の下半部ケアなど部分用美顔器
目元だけに焦点を絞ったマシンを目元に装着するタイプのもの、顔の下半分にマスクのようなものをつけてEMSなどの効果によって顔の下半分の引き締めを狙う美顔器。イオン導入、毛穴ケア、目元ケアなど電動式スティック型に似ていても、機能や目的をピンポイントに絞った美顔器です。価格は1万円台が主流で購入しやすいのですが、顔全体をケアしたい人には、やや不向きでしょう。

美顔器といっても、機能や価格帯はそれぞれ。一度購入したら数年は買い替えるものではないので、価格だけにとらわれ過ぎずに、自分の目的にあったものをしっかり選ぶのがポイントでしょう。夏の顔老けのエイジングケア対策、はじめてみませんか。

※一般の美顔器で使われているものは、美容皮膚科などで使われるラジオ波とは強さなどが異なり、弱めに設定されているといわれています。

文・なおこ
文・なおこ
社長秘書時代、年上の美しい女性達に出会い、きれいに年齢を重ねることの素晴らしさに気づく。腸の健康と美肌の関係、アレルギー、食生活について日々研究している。 大学院・国際学修士/博物館学芸員/アレルギー大学・全コース終了(ネット)/リンパケア検定2級
社長秘書時代、年上の美しい女性達に出会い、きれいに年齢を重ねることの素晴らしさに気づく。腸の健康と美肌の関係、アレルギー、食生活について日々研究している。 大学院・国際学修士/博物館学芸員/アレルギー大学・全コース終了(ネット)/リンパケア検定2級

あなたにおすすめ

ピックアップ