メディア個別 臭いの原因にも?! 忘れがちな耳の洗い方とケア方法をチェック! | 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

臭いの原因にも?! 忘れがちな耳の洗い方とケア方法をチェック!

第13回 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック!
お風呂には毎日入るという方が多いと思いますが、意識して耳まで洗っているでしょうか?実は、耳は思った以上に汚れていると言われており、臭いの原因になることもあるのだそう!耳の正しい洗い方やケア方法についてご紹介しますので、チェックしてみてください。

臭いの原因にもなる?耳を洗うべき理由とは

耳の中は定期的にお掃除していても、耳自体をしっかり洗っているという方は意外と少ないのではないでしょうか。耳を洗った方が良いと言われる理由は、以下の点にあるようです。

■耳は思っているよりも汚れやすい
耳は、顔や髪のように何かを塗ったりすることがあまりないため、汚れていないように思いがちですよね。でも、他の体のパーツと同じように、汗をかいたり皮脂が出ていたりするので、結構汚れると言われています。また、くぼみが多く凸凹していることから、ホコリや汚れも溜まりやすいのだそう。

■臭いが出やすいパーツ
耳の後ろ側には垢が溜まりやすく、汗や雑菌と合わさると臭いの原因になるとされています。さらに、皮脂腺が集まっていることから、清潔にしておかないと、臭いを発することがあるのだそう。

臭いの原因にも?! 忘れがちな耳の洗い方とケア方法をチェック!

清潔に保とう!耳の洗い方・ケア方法のポイント

◎洗顔をするついでに洗う
お風呂に入って顔を洗う際、よく泡立てた洗顔料で、耳まで一緒に洗ってしまいましょう。耳は凸凹が多いパーツですので、丁寧に洗うことが大切です。耳の外側や付け根部分・くぼみ・耳たぶを優しく洗ってください。洗い流す際、耳の中に水が入らないよう気を付けてくださいね!

◎濡れタオルで拭く
耳を水で洗うことに抵抗がある方は、濡れタオルを活用しましょう。ぬるま湯に浸したタオルを硬く絞り、耳の裏や耳の付け根・耳たぶ・耳の中を中心に、優しく拭いてください。皮膚を傷付けてしまうので、ゴシゴシと擦らないようにしてくださいね!無理やり耳の奥まで拭こうとはしないで、指が無理なく入る範囲にしましょう。

普段あまり意識することのない「耳」ですが、臭いの原因になることもあるとされているので、キレイにキープできるよう、ケアを始めてみてはいかがでしょうか?

臭いの原因にも?! 忘れがちな耳の洗い方とケア方法をチェック!

文・Erin
文・Erin
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子のみなさまに様々な情報を発信している。
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子のみなさまに様々な情報を発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ