メディア個別 面倒なシャンプーを簡単に済ませたいママへ!ヘアケアのポイント | 注目のヘアケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

面倒なシャンプーを簡単に済ませたいママへ!ヘアケアのポイント

第13回 注目のヘアケア情報をまとめてチェック!
毎日の子育てや家事などで日々疲れきっているママにとって、子どもとのお風呂の時間でさえ大変ですよね。特に時間をかけたくないのがシャンプーではないでしょうか?面倒なシャンプーも、時短ケアをすればストレスなくお手入れできるはずですよ!

そもそもシャンプーって時短にできるの?

特に髪が長いママは、シャンプーをしてトリートメントをして洗い流して…という工程が面倒ですよね。シャンプーは案外時間がかかるものの、あるポイントをおさえられれば時短シャンプーにつながります。もちろん時短になったから、といってゴワゴワ髪になるわけではないのでご安心を…!

面倒なシャンプーを簡単に済ませたいママへ!ヘアケアのポイント

時短シャンプーはとにかく予洗いが大切!

予洗いで汚れを落とし水分を含ませてからシャンプーで丁寧に髪や頭皮を洗って、よく洗い流し、サラサラ髪にするためにコンディショナーやトリートメントをなじませ、時間をおいてから再び洗い流すのはとっても大変。

シャンプーの時間を短縮するためには、まず乾いた髪にブラッシングをしてほこりなどの汚れを取り除いておきましょう。ブラッシングをすることで髪の絡まりが解けるため、シャンプー工程をスムーズにすることができますよ。

そして何と言っても欠かせないのが、シャンプーの泡をつける前の予洗い。ここでしっかりとぬるま湯を使った予洗いをしておくことで、髪や頭皮に付着した汚れの大半を洗い流せると言われています。その上、予洗いをしてたっぷり髪の毛を濡らしておくと、シャンプーが少量でもたっぷり泡立つので時間だけでなくシャンプーの節約にもつながるでしょう。

予洗いをしっかりしたら手のひらで軽くシャンプーを泡立て、頭皮にのせていきましょう。髪の毛は毛先の方を洗うのではなく、頭皮を優しくマッサージするように洗うだけでも良いと言われています。ゴシゴシ洗いはせず、ゆっくりと揉み込むように頭皮を洗ってくださいね。

また、子どもと一緒にお風呂に入るママやとにかく時間がないというママには、全身シャンプーがおすすめです。子どもも使えて髪の毛や身体まで一緒に洗える全身シャンプーは、忙しいママに大人気。全身シャンプーを使うと髪の毛がきしむという方は、時間を置く必要のないヘアパックやトリートメントを使うといいでしょう。

面倒なシャンプーを簡単に済ませたいママへ!ヘアケアのポイント

最終手段はドライシャンプーがおすすめ!

今日は何もしたくない…、忙しくて自分のことを構っていられない…という日は、洗い流す必要のないドライシャンプーが便利でしょう。乾いた状態の髪と頭皮にスプレーし、軽く揉み込むだけ!一瞬でベタつきがサラサラになりますよ。

文・rnmm
文・rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ