メディア個別 ピーカンナッツとは?含まれる成分や期待できる美容・健康効果 | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ピーカンナッツとは?含まれる成分や期待できる美容・健康効果

第63回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
5年ほど前から続いているスーパーフードブーム!最近ではショッピングモールやスーパーでも様々な種類のスーパーフードが気軽に手に入るようになりましたね。中でも、今回こちらでは「ピーカンナッツ」についてご紹介したいと思います。

ピーカンナッツに含まれる成分や期待できる効果

ピーカンナッツは、クルミ科の落葉高木から採れるナッツの一種。脂質が豊富に含まれていることから別名「バターの木」と呼ばれているんだとか。そのまま食べるのはもちろん、炒め物やサラダ、スイーツなど様々なレシピと相性が良いと言われています。

〜ピーカンナッツに含まれる成分や期待できる効果〜
<美肌>
ピーカンナッツには肌や粘膜を正常に保つナイアシンをはじめ、肌を柔らかくする効果が期待できるオレイン酸といった成分が多く含まれています。

<アンチエイジング>
ピーカンナッツに含まれるビタミンEの一種「γ(ガンマ)トコフェロール」には、強力な抗酸化作用があると言われています。

<便秘改善>
腸の蠕動運動を促し、排泄をスムーズにする働きがある不溶性食物繊維が豊富です。

<貧血予防>
不足することで貧血の原因になりやすい「鉄分」「亜鉛」を比較的多く含んでいます。

<ダイエット>
基礎代謝を高めるタンパク質をはじめ、酵素の働きをサポートする「マグネシウム」、むくみ改善を促す「カリウム」など、ダイエットに嬉しい成分がバランスよく含まれています。

ピーカンナッツとは?含まれる成分や期待できる美容・健康効果

ピーカンナッツを使ったおすすめの美容レシピ 〜ピーカンナッツ入りシシカバブ〜

ビールが思わず進む!おつまみにぴったりなピーカンナッツ入りシシカバブの作り方をご紹介します。シシカバブとは肉の串焼き料理で、トルコを中心に中近東でよく食べられているメニューです。お好みでレモン汁をかけて召し上がってください。

〜ピーカンナッツ入りシシカバブの作り方〜
<材料>
・牛ひき肉 150g
・ピーカンナッツ 50g
・ねぎ 20g
・カレー粉、タイム、塩胡椒 各適量

<作り方>
1. ねぎは粗みじん切りにします。
2. ピーカンナッツをフライパンに入れ、弱火で香ばしく煎ったら粗みじん切りにします。
3. ボウルに牛ひき肉・1と2の具材、カレー粉・タイム・塩胡椒を加え、よく練ります。
4. 1のタネをソーセージ状にまとめ、手で軽く押さえて平らにしたら串に刺していきます。
5. 4の串をグリルで約15分ほど加熱して完成です。

いかがでしたか?ピーカンナッツは輸入食品専門店やデパ地下などで手に入れることが可能です。ご興味がある方は是非一度お試しください。

ピーカンナッツとは?含まれる成分や期待できる美容・健康効果

文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ