メディア個別 ついでに断捨離!?ママたちの衣替えテクニック | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

ついでに断捨離!?ママたちの衣替えテクニック
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

太陽が照り付ける夏が終わり、だんだんと秋らしくなってきました。少し肌寒くなってくるこの季節は、夏物から秋物へ、衣替えの季節です。タンスやクローゼットに隠してある大量の衣類を引っ張り出すのは、ひと苦労。衣替えが楽になる方法はないものでしょうか?

ついでに断捨離!?ママたちの衣替えテクニック
 

数回に分ける

何ごともそうですが、一気にまとめてやろうとすることで、やる気がそがれたり、途中で挫折してしまったりすることがあります。それは、衣替えも同様。数回に分けてやると、疲れも分散でき、一度にかかる時間も短縮できて一石二鳥。

今日はタンス、来週は押し入れといったように、「1日につき1つの収納」など、自分で小さな目標を立てるのがコツです。

ついでに断捨離!

衣替えは、ママの分だけならいいですが、家族みんなの分を合わせると、膨大な量になります。ここで問題は、「その洋服全部、着ていますか?」ということ。きっとなかには、まったく着ていないものや小さくなって着られなくなったものも混じっているはず。衣替えのついでに断捨離しておくと、次の衣替えが楽になりますよ。

また、不要な洋服のなかには、まだまだ着られるものもありますよね。ただ捨てるのはもったいない! オークションやリサイクルショップを活用して、臨時収入を得る賢いママもいるようなので、ぜひ参考にしてみてください。ちなみに、「○年間袖を通していない」と、基準を設けると、断捨離しやすいそうです。

ひと目でわかるようにラベリング!

タンスや押し入れにしまったあと、“どこに”、“何を”しまったかわからなくなることはありませんか? そうなると、急に必要になった時にあちこち探し回る羽目になります。奥にしまう前に、いつでもひと目でわかるよう、ラベリングしておくと楽ですよ。

いつもは手間がかかる衣替えも、ちょっとの工夫で負担が軽減できます。ネット上の先輩ママたちの知恵を借りて、サクッと衣替えを終わらせましょう!
(文・明日陽樹/考務店)

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP