メディア個別 買いだめする?しない?増税前の買い物事情をチェック! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

買いだめする?しない?増税前の買い物事情をチェック!

第4513回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
2019年10月には、消費税が8%から10%へ引き上げられます。軽減税率を適用し、そのまま8%に据え置きされるものもあるけれど、増税前に買いだめを検討している人はどれくらいいるのでしょうか?

そもそも軽減税率を理解してる?

2019年8月22日(火)、株式会社ロコガイドが、「増税前の買い物意識調査」(対象:チラシ・買い物情報サービス「トクバイ」を利用する全国の20代〜70代の生活者833名)の結果を公表しました。これを見れば、増税前に買いだめを検討している人の割合や、そもそもどれくらいの人が軽減税率を理解しているのかなどがわかりそう。

■「軽減税率制度」の認知状況

きちんと把握できている人は、39.9%と約4割。一方、名前は聞いたことがあるけれど、内容までは知らない人は57.0%と大きく上回っています。3.1%とかなり少数派ではありますが、なかには「知らない」という人もいて、増税まで2か月を切った今、やや不安が残る結果となりました。

買いだめ検討は半数以下

値上げや販売終了前に少しでも安く購入しようと“駆け込み需要”が増える傾向にありますが、今回の増税ではどうでしょう?

Q.増税直前となりました。増税を意識して事前に何かを購入する/買いだめを予定していますか?

増税前に買いだめを検討している人は約4割。意外と少ないと感じるのは、筆者だけでしょうか…。ちなみに、増税後に買い物の仕方を変える人もあまり多くはないようで…。

Q.増税前と比べて買い物の仕方を変えようと思っていますか?

「はい」と答えたのは36.7%。そして「いいえ」と答えたのは22.8%。残りは「わからない」と答えており、増税してみないと実感が湧かないという人は多い?

消費税が2%上がることで、生活が劇的に変わるわけではないかもしれませんが、塵も積もればなんとやら。せめて軽減税率については予習しておいてもいいかもしれませんよ。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ