メディア個別 ささっと時短でメイク直し!〜テカリ肌によるメイク直し編〜 | 注目のメイクコスメ情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ささっと時短でメイク直し!〜テカリ肌によるメイク直し編〜

第9回 注目のメイクコスメ情報をまとめてチェック!
朝しっかりとベースメイクをしたのに、汗や皮脂によって日中にはドロドロになってしまったという経験はありませんか?メイク崩れしたときでもささっとお直しして、朝の状態に復活させるためにも、肌質に合わせたメイク直しを身につけておきましょう。

時短メイク直しをする前に肌タイプを確認してみて!

ベースメイク崩れには、大きく分けて「皮脂による崩れ」と「乾燥による崩れ」があります。皮脂による崩れは、肌が常にテカリやすく、つけたファンデーションがドロドロになってしまうことが多いのが特徴。乾燥によるメイク崩れですと、思い込んで油分でたっぷり保湿してからメイク直しをするとかえって崩れてしまうので気をつけましょう。

ささっと時短でメイク直し!〜テカリ肌によるメイク直し編〜

テカリ肌さんの時短メイク直しポイントとは?

テカってドロドロにファンデーションが崩れやすい肌タイプの方は、崩れたままパウダーを重ねたりせずに、いったん水分を含ませたスポンジで崩れた部分を叩き込むようにオフしておきます。水分が余分な皮脂や油分を吸い取ってくれるので、時間をかけずにさらっとした肌が手に入りますよ。お直し用に小さくカットしたスポンジをいくつかポーチの中に入れておくと良いですね。

余分なものをスポンジに吸収させたら、ミスト化粧水を振りかけます。肌に必要な油分を取り除きすぎるとさらに皮脂分泌が促されることがあるため、ミスト化粧水を全体に振りかけて潤いをチャージしてあげましょう。ミスト化粧水は振りかけたらそのまま放置せずに、綺麗な手のひらで包み込むようになじませるのがポイントです。

そして、皮脂を味方につけるさらりとした化粧下地や部分用下地をテカリが気になるところにつけて、スポンジで均等にならします。そのあとにフェイスパウダーをパフで優しく押さえつけるようにつけたら完了です。

また、テカリ肌さんが悩まされやすいのが、ベースメイクの崩れだけでなくアイメイクの崩れ。パンダ目になってしまったときは、綿棒に乳液や美容液を含ませて優しくふき取り、フェイスパウダーを薄めにつけてサラサラな状態にしておきましょう。その上でアイシャドウやアイライナーを付け足してみてくださいね。

ささっと時短でメイク直し!〜テカリ肌によるメイク直し編〜

時短メイク直しでかしこくささっと朝の状態へ!

メイク直しに時間をかけている暇がない方も、スポンジや綿棒をポーチの中に忍ばせておけば、ささっと簡単にお直しすることができますよ。汗や皮脂でドロドロになる前に、時短メイク直しをして朝の状態を復活させてみてはいかがでしょうか?

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・rnmm
文・rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ