メディア個別 1分でわかる「がんこな汚れの洗濯方法」 | 暮らしに役立つ1分動画 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

1分でわかる「がんこな汚れの洗濯方法」
~暮らしに役立つ1分動画~

なかなか落ちないがんこな油汚れも、セスキ炭酸ソーダを使うとキレイに洗濯できるって知ってましたか?
カレーやミートソースなど、食べ物のシミの場合は、ぬるま湯と台所用洗剤で汚れた部分をもみ洗いしてから、この方法をためしてみてください。

1分でわかる「がんこな汚れの洗濯方法」

子どもがいると大変なのが、毎日の洗濯。
でも裏技を覚えておけば、がんこな汚れも簡単に落とせるんです。

まずは泥汚れ。
一旦泥を完全に乾かし、手で叩いて泥を落とせるだけ落としましょう。
それからぬるま湯で、スクラブ入り洗顔料を揉み込むように手洗い。
それをよくすすいでから洗濯機で洗えばオッケー!

がんこな汗染みや油汚れには、ドラッグストアなどで売られているセスキ炭酸ソーダが便利。
水30Lに対してセスキ炭酸ソーダを大さじ1杯入れたセキス水に洗濯物を入れて、3時間〜1晩つけ置いてから、そのまま洗濯しましょう。

アルカリ性のセキス水は、脂やタンパク質を溶かしてくれるんです!

ドラム式洗濯機の場合は、小さじ2〜大さじ1杯のセキス炭酸ソーダを、洗濯物と一緒に入れて洗濯をスタート。
水をため、3分程度回したら一時停止。
そのまま1晩つけおいてから、洗濯を再開。
ドラム式は、すすぎ回数を多めに(2〜3回)してください。

さらにガンコについてしまった汚れの場合は、水500mlにセスキ炭酸ソーダを小さじ1杯入れたものをスプレーボトルに入れ、汚れた部分にスプレー!
しばらく置いてから、固形石鹸とぬるま湯でもみ洗いしましょう。
それから普通に洗濯すれば、かなり落ちると思います。

セスキ炭酸ソーダのスプレーは、キッチン周りや、お風呂の汚れもキレイに落としてくれるので、1本用意しておくととっても便利ですよ!
※衣類の種類によっては色落ちする恐れがあります。目立たない部分で試してからご使用ください。

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP