メディア個別 164kcal!ローソン×GODIVAの新作スイーツを食べてみた | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

164kcal!ローソン×GODIVAの新作スイーツを食べてみた

第4604回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンといえば、「バスチー」や「サクバタ」など様々な人気スイーツがあるけれど、有名チョコレートブランドのGODIVAとのコラボスイーツも注目度が高いですよね。また新たに2種類のスイーツが仲間入りしたようなので紹介します!

今回はバナナフレーバー!

2019年9月3日(火)、ローソンの新商品として登場したのが、「Uchi Café×GODIVA ショコラバナーヌ」(税込430円)と「Uchi Café×GODIVA キャラメルバナナシフォン」(税込350円)の2つ。どちらもバナナフレーバーのスイーツです。

「ショコラバナーヌ」は、“フレッシュで芳醇なバナナと芳ばしい焦がしキャラメルがマッチした、コク深いショコラケーキ”。「キャラメルバナナシフォン」は、“芳醇な甘みが広がるバナナフィリングを、カカオの香り高いチョコレートのスポンジで包み、濃厚なキャラメルソースを重ねたふんわり軽やかな味わいのシフォンケーキ”だとか。

濃厚なのに軽い!

残念ながら「ショコラバナーヌ」は売り切れており、いくつか近隣店舗をまわっても見つけることができず…。今回は、ようやく「キャラメルバナナシフォン」をゲットできました!

164kcal!ローソン×GODIVAの新作スイーツを食べてみた

ネット上でも「これぞGODIVA」「甘さ控えめでおいしい」と評判のようですが、まさにその通り。チョコレートはかなり濃厚なのに、甘すぎず軽い印象で、ペロッと食べられます。バナナフィリングがあることでちょっぴり爽やかさがプラスされて◎。これが350円とは…! ただただお得感しかありません!

また、「キャラメルバナナシフォン」の魅力はおいしさだけでなく、なんとカロリーは164kcal。見た目とは裏腹に、意外と低カロリーなのはかなり嬉しいポイントですよね。

毎日、家事や育児、仕事と頑張っている自分へプチご褒美。「キャラメルバナナシフォン」で、いつもよりちょっと優雅なブレイクタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

あなたにおすすめ

ピックアップ