メディア個別 ハリー・スタイルズ、エルヴィス・プレスリー役を逃しても気にしない!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ハリー・スタイルズ、エルヴィス・プレスリー役を逃しても気にしない!?

第498回 海外スターの最新ニュース

ハリー・スタイルズは、エルヴィス・プレスリー役を逃したことに落胆はしていないそうだ。バズ・ラーマンがメガホンを取るエルヴィスの伝記映画で主演候補として名前が挙げられていたハリーだが、その役は最終的にオースティン・バトラーに決まった。

ハリーはザ・フェイス誌にこう語っている。「もし僕が適任ではないということなら、僕が演じないことはお互いにとってベストなことだと思う」

また、エルヴィスの大ファンだというハリーは「(エルヴィスは)子供の頃の僕にとってアイコンだった」「彼はには神聖さみたいなものがあるから、そこに触れたくないところもあるんだ。でも彼の半生に多少関りを持てたんだから、失望はなかったよ」と続けた。

一方で元ワン・ダイレクションとしても知られるハリーは、実写版『リトル・マーメイド』でのエリック王子役に関して交渉をしていたことを認めたものの、最終的に音楽活動に集中することに決めたという。

「話し合いはあったよ。でも僕は音楽を発表したいし、しばらくそっちに集中したかったんだ。(実写版『リトル・マーメイド』に)携わっている人たちは皆、素晴らしかったから、上手くいくと思う。観るのが楽しみだね」

そんなハリーは、音楽活動と大きく違うことから役者業にも興味があると明かしているため、今後も続けていく気はあるようだ。

あなたにおすすめ

ピックアップ