メディア個別 ジェレミー・レナー、アプリ閉鎖後に今度はアマゾンに進出 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ジェレミー・レナー、アプリ閉鎖後に今度はアマゾンに進出

第500回 海外スターの最新ニュース

ジェレミー・レナーがアマゾンにショップをオープンした。つい先日、自身のアプリ閉鎖を発表したばかりのジェレミーが、ジェシカ・アルバやアドリアナ・リマ、ミーク・ミルらに続いて、同ネットショップで個人的にピックアップした商品の販売を始めた。

45ドル(約4800円)の空気清浄機、100ドル(約1万700円)のランタン、159ドルから230ドル(約1万7000円から約2万5000円)の価格帯の充電式イヤホンなどを取り揃えたそのショップのトップページでは、釣り竿や望遠鏡を構えたジェレミーの写真や自然に対する思い入れが綴られている。

そんな新たな取り組みを始めたジェレミーだが、オリジナルアプリはなりすまし詐欺の被害に遭ったことで閉鎖を決定していた。

その際アプリ上のメッセージでジェレミーはこう発表している。「このアプリは落ち目になってきた。文字通りね。悪賢い人間がアプリ上で僕や他の人になりすまことが出来るようになっているから、このアプリの運営会社であるESCAPEXにすぐさま閉鎖するよう依頼した。過去90日間でスターを購入した方々には返金します」「ファン同士の交流の場であったはずが、僕の嫌いな全てであり許すことのできない場所へとなってしまった」「目的通りに運営できなくなってしまったことに心からお詫びします。言葉や応援、素晴らしいアートや話しで僕を支えてくれ、このアプリで一緒に時間を過ごしてくれたスーパーファンの皆に心からお礼を言いたい。インスタグラムやツイッター、YouTubeやフェイスブックで会えることを願っているよ」

あなたにおすすめ

ピックアップ