メディア個別 不快なカミソリ負けから肌を守る!シェービングのポイントは? | 注目のボディケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

不快なカミソリ負けから肌を守る!シェービングのポイントは?

第81回 注目のボディケア情報をまとめてチェック!
ムダ毛処理の方法として、カミソリでのシェービングを選んでいる方も多いのでは。カミソリは安価で手軽に使える道具ですが、カミソリ負けをしてしまうこともあります。予防する方法はあるのでしょうか?

カミソリ負けはなぜ起こる? 症状と原因は?

身だしなみの一つといわれるムダ毛処理。サロンで脱毛する方も増えているようですが、自宅で処理している方もまだまだ多数。自宅で手軽に使える道具といえばカミソリです。また、毎日の髭剃りに使用している男性も多いでしょう。

カミソリは簡単&キレイに剃れることができますが、カミソリ負けをすることがあります。カミソリ負けが起こると、肌が赤くなってヒリヒリする・かゆみが出る・出血するなどの症状が出ます。

実はカミソリの刃を肌に滑らせるだけでも、肌には細かい傷がついているそう。さらに角質が削られることで肌が敏感になり、荒れやすくなると考えられています。また、刃が劣化していたり不衛生だったりする場合、肌に何もつけない状態で剃った場合などに、カミソリ負けしやすくなってしまうのだとか。

かゆみや痛みが続く場合は、なるべく早めに皮膚科を受診しましょう。

不快なカミソリ負けから肌を守る!シェービングのポイントは?

カミソリ負け知らずのお肌に! シェービングのポイント

カミソリ負けによる肌のトラブルはとても不快ですよね。カミソリ負けを起こりにくくするために、シェービング時のポイントをチェックしておきましょう。

・ 古いカミソリは使用しない
・ 蒸しタオルや入浴などで肌を温めてから行う
・ シェービングクリームやシェービングジェルを使用する
・ 毛の流れに沿ってカミソリを滑らせる
・ シェービング後はしっかり保湿する
・ ホルモンバランスが乱れる生理前・妊娠中は避ける

ちょっとした注意で発生の確率は下がるようです。女性も男性も毎日の美容に欠かせないカミソリ、上手に使いこなしてカミソリ負け知らずのスベスベ肌を目指しましょう!

不快なカミソリ負けから肌を守る!シェービングのポイントは?

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・Erin
文・Erin
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子に向けた様々な情報を発信している。
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子に向けた様々な情報を発信している。

ピックアップ

季節の変わり目は要注意! むくみの原因と改善法
夏だけじゃない! 定期的な足の爪ケアで綺麗な足先を!
風のあたりすぎで体調不良に!扇風機の上手な使い方
寝苦しい残暑! 睡眠不足を防ぐには?