メディア個別 運動で美ボディをキープ | ちょいテクでキレイ美人の秘密 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

運動で美ボディをキープ

第9回 ちょいテクでキレイ美人の秘密
身体のゆるみを防止するには、適度なエクササイズとインナーケアが必用不可欠! 継続こそ美ボディキープの要と心得て、習慣にする工夫を。

椿原順子さん(42歳)
「steady by cc」デザイナー。STORYや美STで読者モデルとしても活躍中。

「肌になにを塗るか」が重要ではなく、「なにを食べる」「どう生活する」が肌の美しさを左右すると、40代を迎えて実感したという椿原さん。最も大切にしている毎日の生活習慣は、身体を冷やさないように気をつけることなのだとか。

椿原順子

美ボディキープ習慣① 下半身痩せを実現したスイミング

ダイエットに成功しても足だけは細くならない……。そんな悩みを解決してくれたのが、週に2回の30分スイミング。クロールに平泳ぎ、疲れたらビート板を使ってバタ足。3ヶ月続けたら、足のむくみがとれて、足首が締まり、お尻と太ももの境もできました。ほどよい筋肉がついた細マッチョを目指しています!

椿原順子

美ボディキープ習慣② 鉄分サプリで代謝アップ!

病気がきっかけで貧血になってから、鉄分を補給するサプリを飲んでいます。鉄分には体内に酵素を運ぶ役割があり、積極的に摂ることで、代謝がアップします。その結果、痩せやすい身体に変化するとともに、コラーゲン生成も活発になるから、肌もキレイになって、一石二鳥です!

椿原順子

記事提供元:美beauté

あなたにおすすめ

ピックアップ