メディア個別 栄養豊富でダイエット効果も抜群!? かんぴょうを使ったレシピ2選 | 注目のダイエット情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

栄養豊富でダイエット効果も抜群!? かんぴょうを使ったレシピ2選

第29回 注目のダイエット情報をまとめてチェック!
ダイエット中は何かしらの食事制限がつきもの。しかし、ストレスを溜めてしまうとリバウンドの原因にも繋がりやすいので無理は禁物ですよ!そこでおすすめなのが、低カロリーで食べ応えも抜群の食材「かんぴょう」を使ったレシピです。

かんぴょうを使ったダイエットレシピ 〜かんぴょうのナムル〜

かんぴょうはウリ科の植物である夕顔をひも状にカットし、乾燥させた加工食品のこと。腸内環境を整える食物繊維をはじめ、むくみ改善をサポートするカリウム・健康的な骨や歯を形成するカルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。また、100g中28kcalとカロリーが低いのでダイエット中も安心して食べやすいです。

〜かんぴょうのナムルの作り方〜
居酒屋のお通しでもよく見かける「もやしのナムル」をかんぴょうでアレンジしてみました。

<材料A>
・かんぴょう 20g

<材料B>
・ごま油 大さじ1
・おろしにんにく 小さじ1
・白炒りごま 小さじ2
・しょう油 小さじ2
・酢 大さじ2
・砂糖 ふたつまみ
・鷹の爪 1/2本

<作り方>
1. かんぴょうはさっと水洗いし、塩を少々振りかけて揉み込みます。
2. たっぷりのお湯でかんぴょうをお好みの固さに茹でたら3cmほどの長さに切ります。
3. 鷹の爪は種を取り除き、輪切りにします。
4. ボウルにかんぴょうと材料Bをすべて混ぜ合わせて完成です。

栄養豊富でダイエット効果も抜群!? かんぴょうを使ったレシピ2選

かんぴょうを使ったダイエットレシピ 〜かんぴょう入り手作りソーセージ〜

コリコリした食感が美味しい!かんぴょう入り手作りソーセージのレシピをご紹介します。今回はバジルの葉を使用していますが、セージやローズマリーなどお好みのハーブを代用してもOKです。

〜かんぴょう入り手作りソーセージの作り方〜
<材料A>
・豚ミンチ 250g
・かんぴょう 20g
・バジルの葉 10枚
・オリーブオイル 適量

<材料B>
・溶き卵 大さじ2
・コンソメスープの素 小さじ3
・塩、ブラックペッパー 適量

<作り方>
1. かんぴょうはさっと水洗いし、塩を少々振りかけて揉み込みます。
2. かんぴょうをたっぷりのお湯で少し固めに茹で、水気を絞ったらみじん切りにします。
3. バジルを粗みじん切りにします。
4. ボウルに豚ひき肉、かんぴょう、バジル、材料Bを混ぜ合わせます。
5. 手にオリーブオイルを少々塗って空気を抜きながらソーセージ形に成形します。
6. フライパンにオリーブオイルを熱し、5を転がしながら中火で焼きます。
7. ソーセージに火が通ったら器に盛り付け、トマトケチャップやマスタードなどの調味料を添えて召し上がってください。

いかがでしたか?かんぴょうはアイデア次第で和食以外にも様々なメニューに活用することができます。ダイエット中の女性は是非この機会に一度試してみてくださいね。

栄養豊富でダイエット効果も抜群!? かんぴょうを使ったレシピ2選

文・kurumi
文・kurumi
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ