メディア個別 『セックス・アンド・ザ・シティ』のクリス・ノース、第2子が誕生へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

『セックス・アンド・ザ・シティ』のクリス・ノース、第2子が誕生へ

第552回 海外スターの最新ニュース

クリス・ノース(64)に第2子が誕生するようだ。『セックス・アンド・ザ・シティ』のミスター・ビッグ役などで知られるクリスは、妻タラ・ウィルソン(37)との11歳の息子オライオン君に弟ができる予定であることをインスタグラムで明かした。

クリスは膨らんだお腹を抱えて窓際に立つタラの写真を投稿し、「オライオンに弟が出来る。体力をつけておかないと」とキャプションを付けている。

そんなおめでたいニュースを受け、『セックス・アンド・ザ・シティ』の共演者らからはすぐにお祝いのメッセージが寄せられており、自らも3児の母であるサラ・ジェシカ・パーカーは「えー!2人ともおめでとう!」と投稿したほか、養子縁組した2児を持つクリスティン・デイヴィスは「イェイ、イェイ、イェイ」と喜びを表した。

そんなクリスはオライオン君が同じジョークを何度使っても飽きないようだと子供の面白さについて語っていたこともあるほか、息子のためにも体を鍛えるように心がけていると明かしていた。「この前、息子をベッドの上に投げたら、背中の筋肉を痛めちゃったんだ」「あの子は投げられるのが大好きなんだけど、もう昔みたいに軽くもないからさ。息子を持ち上げてベッドに投げてみたものの『ちょっと待てよ、この子はもう60ポンド(約27キロ)もあるんだった』って気づいた。僕の背中は『そんなに早くしないでくれ!』って叫びをあげてたよ」「息子のために僕は若さを保つ必要がある。ジムに行かなきゃという気になる良い刺激だよ」

『グッド・ワイフ』でも知られるクリスとタラは、ニューヨークで自身が経営するバー、カッティング・ルームでタラが働いていたことをきっかけに出会い、2008年1月には第1子が誕生。その翌年に婚約し、2012年4月にハワイのマウイ島で挙式していた。

あなたにおすすめ

ピックアップ