メディア個別 乾燥肌の味方!ボディバターの特徴や適切な使用方法について | 注目のボディケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

乾燥肌の味方!ボディバターの特徴や適切な使用方法について

第43回 注目のボディケア情報をまとめてチェック!
濃厚な保湿力で一度使ったら手放せなくなるボディケアアイテムこと、ボディバター。しかし、ボディクリームやボディローションと比べてどのような違いがあるかあまり知らない…という方は意外と多いのではないでしょうか?

ボディバターの特徴について

ボディバターとは植物性油脂を配合したボディケア用品で常温だとバターのように固形状になっていますが、体温に触れることで液状に変化するという特徴を持っています。

ボディクリームやボディローションとの違いは保湿力。ボディローションはさっぱりとしたテクスチャーで背中などのオイリーな部分やべたつきやすい夏場に使用するのが最適です。

一方、ボディクリームはオイルやワセリンなどが主な成分でボディローションに比べると保湿力が優れていますが、油分量はボディバターの方が大きいため、より本格的に乾燥肌を改善したい!という女性はボディバターを活用すると良いでしょう。

乾燥肌の味方!ボディバターの特徴や適切な使用方法について

ボディバターの適切な使用方法や選び方

ボディバターは常温だと固く塗りづらいため体が温まっているお風呂上がりのタイミングで使用するのが理想的です。さくらんぼ一粒程度を取ったら手のひらで包んで軽く溶かし、肌にのせたらリンパを流すイメージで下から上に向かってマッサージするように塗っていきましょう。

肌のごわつきが気になる場合は、蒸しタオルで2〜3分温めてから塗るようにすると角質が柔らかくなり、浸透力が高まりやすいです。

〜ボディバターの選び方〜
ボディバターはメーカーによって基本材料は異なりますが、こだわり派の女性にはシアバターが100%配合されている商品がおすすめ!シアバターには酸化を防ぐステアリン酸や肌のバリア機能を強化するトコフェロールといった良質な成分が含まれています。

値段は1000〜3000円ほどで販売されていますが、どんなに安くても好みのものでなければ長く使うことはできないはずなので、店頭で実際に塗ってみて使い心地や香りなどを確認するようにしましょう。

ボディバターをテーマにお届けしました!これからの乾燥しやすい季節でもぷるぷるのお肌をキープするためにも是非、この機会にボディバターを活用してみてくださいね。

乾燥肌の味方!ボディバターの特徴や適切な使用方法について

文・川本えりな
文・川本えりな
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。

あなたにおすすめ

ピックアップ