メディア個別 秋はマットリップを楽しみたい!乾燥を防ぎながらリップメイクするコツ | 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

秋はマットリップを楽しみたい!乾燥を防ぎながらリップメイクするコツ

第27回 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック!
秋になるとツヤ感のないマットリップを使いたい!と思う方も多いのではないでしょうか?でも、マットリップ=パサついて乾燥する、縦じわが目立つ、と悩んでいる方もいるはず。そこでマットリップを存分に楽しむための方法をご紹介します!

マットリップはカサカサに乾燥してしまうのが悩み…

大人っぽくトレンド顔になれるマットリップですが、時間が経つとカサカサに乾いたり、縦じわが目立ってきたり…うまく使いこなせないと悩んでいませんか?

落ち着いた大人の色気を出せて、グロスのようにベタつきがないためストレスのない使用感が魅力のマットリップをうまく使いこなすためにも、まずはリップケアをしっかり行っていきましょう。

秋はマットリップを楽しみたい!乾燥を防ぎながらリップメイクするコツ

毎日のお手入れ次第でマットリップの魅力が引き立つ!

マットリップを塗る際に、唇がカサついてコンディションが悪いと綺麗に仕上がりません。そのため、日頃からしっかりとリップケアをしておくことが大切ですよ。

リップメイクはポイントリムーバーを含ませたコットンで優しく拭い取り、はちみつやワセリンをたっぷり塗り込んでラップでパックをし、上からホットタオルを当てると保湿効果が高まります。

定期的な唇用のシュガースクラブを使って余分な角質を取り除いてあげると、くすみやごわつき予防になります。また、唇はとても薄くて乾きやすいパーツであるため、こまめにリップクリームやリップ美容液で保湿をしてあげてくださいね。 

しっかりと保湿をしたところで、さらにマットリップを塗る前にリップ下地を塗るのもおすすめ。リップ下地を塗っておくことで、唇がつるんとなめらかになり、マットリップのノリや発色、さらには色持ちまで良くなると言われています。マットリップが唇の縦じわに入り込むのが嫌!という方にもリップ下地がおすすめですよ。

それでも日中乾燥してしまう場合には、マットリップの上からリップ美容液を塗ってからティッシュオフをし、その上から再びマットリップを重ねたり、あえて保湿効果高めのグロスを塗ってツヤ感を楽しむのもいいですね。

秋はマットリップを楽しみたい!乾燥を防ぎながらリップメイクするコツ

つるんとなめらかな唇作りをしてマットリップを楽しんで!

保湿ケアや角質ケアもすごく大切ですが、乾燥しにくいマットリップを選ぶこともポイントです。唇に潤いを与える保湿成分がしっかり含まれているマットリップを使って乾燥しにくい、大人っぽくい色気のある唇を手に入れてみてはいかがでしょうか?

文・rnmm
文・rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ