メディア個別 顔の産毛ってどうしてる?正しい顔の「産毛処理」の方法とメリット | 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

顔の産毛ってどうしてる?正しい顔の「産毛処理」の方法とメリット

第37回 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック!
ワキや手・足など、体毛の処理は頻繁にしているという方は多いと思いますが、顔の産毛はどうですか?気になるけど、やり方が分からないという方も少なくないはず。顔の産毛処理をすることには、色々なメリットがあると言われているんです!

「顔の産毛」は処理した方が良い?どんなメリットがある?

普段はあまり意識することがないかもしれませんが、顔をよく見ると産毛が生えていることが分かると思います。眉毛の周りや口元など、一部だけは産毛の処理をしているという方でも、顔全体となるとどうでしょうか?

結婚式の時などに、顔剃りを経験したという方も多いかと思いますが、自分でやるとなるとやり方がよく分からないし、必要がないと感じている方もいるかもしれませんね。

【顔の産毛処理には、こんなメリットが!】
◎メイクのノリが良くなる
◎メイクが崩れにくくなる
◎顔全体のトーンが明るくなる
◎古い角質が除去され、くすみが改善される
◎毛穴が目立ちにくくなる
など、色々な効果があると考えられているのだそう。

顔の産毛ってどうしてる?正しい顔の「産毛処理」の方法とメリット

どうやってやれば良いの?顔の「産毛処理」のポイント

顔の産毛を処理するとなると、主に使用するのが顔用のカミソリや電気シェーバーになると思います。顔用カミソリは、薬局などで簡単に手に入れることができ、使い勝手が良いのが魅力ですが、肌へ負担が掛かりやすいというデメリットもあります。

一方、電気シェーバーは刃が直接肌に触れないため、肌が傷つきにくいと言われていますが、深剃りできないので、毛の断面が目立ちやすいというデメリットも。
それぞれにメリット・デメリットがあるので、使いやすいもの・ご自身にあったものを選んでください。

【処理時のポイント】
■肌を柔らかくしてから
肌が乾燥している状態でカミソリやシェーバーを使うと、肌が傷つきやすいと言われています。お風呂上がりに行う・蒸しタオルで温めてから行うなど、肌を柔らかくして毛穴を開いてから行うようにしてください。

■クリームを塗ってから
なるべく肌に負担を掛けないために、クリームを塗ってから剃ると良いと言われています。

■毛の流れを意識する
カミソリを使用する場合は毛の流れに沿って、シェーバーを使用する場合は毛の流れに逆って丁寧に剃ってください。肌への負担が減るのだそう。

■産毛処理をした後は保湿でアフターケア
産毛の処理の後は、化粧水で肌を整え、クリームなどでしっかりと保湿してください。

産毛を処理することで様々なメリットがあると言われているので、取り入れてみてはいかがでしょうか。

顔の産毛ってどうしてる?正しい顔の「産毛処理」の方法とメリット

文・Erin
文・Erin
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子のみなさまに様々な情報を発信している。
大学卒業後、大手金融機関へ就職。現在は美容ライターとして活動中。 趣味は、美容・ヨガ・旅行・お料理・食べること。トレンド情報を集めるのが大好き。 オトナ女子のみなさまに様々な情報を発信している。

あなたにおすすめ

ピックアップ