メディア個別 キム・カーダシアン・ウェスト、2パックのビデオに出るため年齢詐称 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

キム・カーダシアン・ウェスト、2パックのビデオに出るため年齢詐称

第558回 海外スターの最新ニュース

キム・カーダシアン・ウェストが故2パックのミュージックビデオに出演するため、年齢を偽っていたことを告白した。パリス・ヒルトンの友人として顔を知られるようになり、2002年に当時の恋人であったレイ・ジェイとのセックステープが流出したことで一躍有名人となったキムだが、14歳であった1994年に18歳と偽って姉のコートニーと共に2パックのミュージックビデオに出演したという。

しかしその曲名も覚えておらず、完成ビデオも見たことがないことから、実際に自分のシーンが含まれているのかも分からないそうだ。

友人のジョナサン・チェバンのポッドキャストに登場した際、キムはこう明かしている。「14歳の時に2パックのビデオに出たの。1994年だったわ。このことは誰も知らない。まず、私たちは18歳だとかなんとか嘘をついたの。当時の私は間違いなく18歳に見えたし。運転もしていなかったけど。確かサウンドトラックだったわ。何だったかはコートニーに聞いてみないと」

その際にはロッド・スチュワートの娘キンバリーも一緒に行ったそうで、「映像は見たことないの。私たちはモデルみたいにランウェイを歩いてた。ビキニ姿でプールサイドにいるとかそういうのじゃなかったわ」「ランウェイを歩いていただけ。キンバリー・スチュワートと私、コートニーと友達あと1人か2人くらいでね」と続けた。

現在はカニエ・ウェストを夫に持つキムだが、1997年に他界した2パック本人とはその現場で会うチャンスはなかったそうで、その撮影のことは両親にも内緒にしていたと語っている。

あなたにおすすめ

ピックアップ