メディア個別 ジェームズ・ガン、『ザ・スーサイド・スクワッド』がクランクイン! | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ジェームズ・ガン、『ザ・スーサイド・スクワッド』がクランクイン!

第577回 海外スターの最新ニュース

ジェームズ・ガンが、『ザ・スーサイド・スクワッド』がクランクインしたことを明かしている。2017年の前作に続く新作でメガホンを取るガンは、自身のエージェントであるチャーリー・フェラーロから撮影開始を記念して原作コミックをプレゼントされたという。

ガンはインスタグラムに原作コミックの写真を投稿し、こう記している。「撮影開始記念に、僕のエージェントで、友人であるチャーリーからの素晴らしい贈り物。『ブレイブ&ボールド』の25号にとても異質なスーサイド・スクワッドが初登場した回だ。(ちなみに、ジャスティス・リーグはこの3号後に同じコミック誌でデビューしたんだ)」

1959年に出版されたこの号では、第2次世界大戦を舞台に、その死亡率の高さによってスーサイド・スクワッドというチーム名を得るに至ったヒーローたちを描いてる。しかし1987年のレジェンズ3号以降、スーサイド・スクワッドはより現代的な悪役たちのチームとなっていった。

ガンが監督を務める2021年公開予定の『ザ・スーサイド・スクワッド』には、ネイサン・フィリオンやイドリス・エルバ、ジョン・シナが新たにキャスト陣に加わるほか、前作に続き、アマンダ・ウォラー役のヴィオラ・デイヴィスやハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーらが出演する。

ガンは最近、新作について「正直、公式にキャラクターの情報を解禁するまでどれだけ時間がかかるか分からない」「今僕はただ最高の映画作りに集中しているところ。宣伝や情報発信ではなくてね。僕が長年大好きだった『スーサイド・スクワッド』に取り組んでいることは、夢が叶っているということ」とツイートしていた。

あなたにおすすめ

ピックアップ