メディア個別 『スター・ウォーズ』オビ=ワン・ケノービ作の監督が決定! | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

『スター・ウォーズ』オビ=ワン・ケノービ作の監督が決定!

第579回 海外スターの最新ニュース

「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフとなるオビ=ワン・ケノービ作品の監督が、デボラ・チョウに決定した。ディズニーの動画配信サービスDisney+で配信予定の別のスピンオフ作『ザ・マンダロリアン』でも数エピソードで監督を務めているチョウが、ユアン・マクレガー主演のオビ=ワン・ケノービ作品でもメガホンを取ることになった。

今回の決定に際してルーカス・フィルム社のキャスリーン・ケネディ社長はこう話している。「オビ=ワンの持つ静かな意思の強さと豊かな神秘性を、『スター・ウォーズ』サーガに自然な流れで取り込めるような監督を選びたかったのです。『ザ・マンダロリアン』で見事に我々のキャラクターを発展させた彼女の仕事ぶりを見ましたので、このストーリーを伝えるのにもデボラが適役であることに自信を持っています」

この新作ではユアンが『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』から3作品に渡って演じたオビ=ワンの『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』から8年後を舞台に、暗黒面に引き込まれ、ダース・ベイダーとなってしまったかつての友人であるアナキン・スカイウォーカーが、シスの暗黒卿の手の元、ジェダイの騎士を大量虐殺する姿を目にする姿が描かれる。

『ドライヴ』などで知られるホセイン・アミニが脚本を執筆した同作は、来年にも撮影が始まる予定だ。

あなたにおすすめ

ピックアップ