メディア個別 いよいよ増税!“おうちビュッフェ”で外食気分を味わおう | 初めてさんも料理上手も満足できるプロのレシピ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

いよいよ増税!“おうちビュッフェ”で外食気分を味わおう

今日からいよいよ増税ですね。これから年末に向けて節約が気になる時期ですが、外食は税率も高いそうで…満足感を残しつつうまくやりくりしたいところですよね。そこで今回は、盛り付けなどにひと手間加えてビュッフェ風にして、おうちで外食気分を味わえるレシピをご紹介します。

 

外食しなくても楽しめちゃう!手軽にできる“おうちビュッフェ”

ついに今日から増税ですね。物によって税率が違うなど、私はまだなじめない部分は多いですが、そうはいっても買い物に行けば支払わなければいけないものですし…財布の紐が少し堅くなってしまいますよね。

特に話題になっている外食の税率。同じ商品でも店内で食べると10パーセントになるとかで、外食に行くのもちょっと気が引けてしまう、なんて方も多いのではないでしょうか。

でも、今の時期はちょうど秋の味覚が待っているし、ハロウィンやクリスマス、お正月など美味しい食事をいただくイベントも目白押し。こんな楽しいシーズンに、美味しい料理を楽しまないのはもったいない!

そこで今回は、おうちで外食気分が味わえて、しかもワイワイ好きな分だけ食べられちゃう“ビュッフェ形式”で楽しむワザを披露します。

ワザと言っても難しいものではありません! お肉は一口大に切ってピックで刺せば、お酒を飲みながらでもつまみやすいですし、スキレットやホットプレートでお出しして、アツアツを楽しんでもらうのもいいですね。

また、味付けや盛り付けにハーブやスパイスを上手に使うと、お店で食べるお料理のようで見た目も味も満足感がアップしますよ。今回はそんな手軽なワザを取り入れた、おうちビュッフェにぴったりの4品をご紹介します。

 

あれこれ並べて楽しもう♪大満足の“おうちビュッフェ”レシピ4選

 

アツアツが美味しい♪ピザ生地で包むたっぷりきのこのカルツォーネ

ピザ生地を三日月型に折って作る、カルツォーネ。にんにくを効かせて炒めたしめじとエリンギにはオレガノを少しふって大人っぽく仕上げました。しいたけやまいたけもおすすめです! 生地にチーズをたっぷり入れて織り込み、オリーブオイルを塗って表面をパリッと焼き上げます。お好みの具材やチーズの種類を変えるのも楽しいですよ。アツアツを切り分けてくださいね!

【主な材料】
強力粉
しめじ
エリンギ
玉ねぎ
にんにく
オレガノ
ピザ用チーズ

●詳しいレシピはこちら
『たっぷりきのこのカルツォーネ』

 

色鮮やかで外食気分アップ!シュラスコソースのサイコロステーキ

鉄の串にお肉を刺してじっくり焼いていただく、シュラスコ。豚肉や鶏肉でもできますが、ここは牛肉で外食気分をアップしちゃいましょう! 今回は焼く時には串には刺さずに、ステーキ肉をフライパンで焼いて一口大に切りました。トマトやピーマン、玉ねぎで作る色鮮やかなシュラスコソースをかければ、食卓がパッと華やかになりますよ。竹串を刺して、スキレットなどのフライパンのままサーブすれば、アツアツのままいただけるのでおすすめです。

【主な材料】
牛ステーキ肉
じゃがいも
トマト
玉ねぎ
ピーマン
オリーブオイル

●詳しいレシピはこちら
『シュラスコソースのサイコロステーキ』

 

ワンタンの皮でお手軽に♪クラムチャウダーの壺焼き風

パイ生地をクラムチャウダーやシチューにかぶせて焼いた、ホットポットパイや壺焼きは秋冬にぴったりの見た目も美味しいごちそうですよね。市販の冷凍パイシートはちょっとお値段が張るので、ここは増税後はうまくやりくりしたいところです。そこで今回は、ワンタンの皮を4枚ずつ溶き卵でつなげて代用しました! クラムチャウダーを入れたココット皿にかぶせて焼けば、パリッとしてハマる美味しさに。オーブンは250度で15分焼くので、先ほど紹介したカルツォーネと同時にオーブンに入れて調理ができます。もちろん、これだけ作るならトースターでもできちゃいますよ!

【主な材料】
シーフードミックス
玉ねぎ
にんじん
バター
コンソメ
牛乳
ワンタンの皮
溶き卵

●詳しいレシピはこちら
『パイシート不使用!ワンタンの皮で☆クラムチャウダーの壺焼き風』

 

おもてなしにぴったり!焼きなすのオイマヨ豆腐クリームソース

こちらは、焼きなすに豆腐クリームを添えたおもてなしにもぴったりの一品。豆腐クリームは、絹ごし豆腐を泡立て器でクリーム状にして、オイスターソースとマヨネーズを加えて作ります。このソースは蒸し鶏やサラダにもよく合いますよ。魚焼きグリルで焼いたなすとともに、小さなカップに入れてディルなどのハーブやピンクペッパーを添えれば、お店でいただく前菜のように仕上がります。焼きなすはよく冷やしてどうぞ。

【主な材料】
なす
絹ごし豆腐
マヨネーズ
白すりごま
オイスターソース

●詳しいレシピはこちら
『焼きなすのオイマヨ豆腐クリームソース』


以上、増税に負けないメニュー4品をご紹介しました! 美味しい料理をみんなでワイワイ食べるビュッフェ形式なら、いつもの食卓でもまるで外食しているみたいに楽しめそうですよね。みんなで集まる機会が増えるこれからのシーズン、ちょっとした工夫で美味しい料理をさらに楽しんでくださいね!

 

このコラムを書いたNadia Artist
 
料理家、ビアテイスター 神田えり子
https://oceans-nadia.com/user/13780



●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
新生活応援!1品100円以内!節約&ボリューム満点のワンコイン
買い物いらずで時短と節約ができる!常備食材活用術

提供元

ナディア / Nadia
ナディア / Nadia
レシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索 「写真がきれい」×「つくりやすい」×「美味しい」お料理と出会えるレシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索。実用的な節約簡単レシピからおもてなしレシピまで。有名レシピブロガーの料理動画も満載!お気に入りのレシピが保存できるSNS。
レシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索 「写真がきれい」×「つくりやすい」×「美味しい」お料理と出会えるレシピサイト「ナディア / Nadia」/プロの料理を無料で検索。実用的な節約簡単レシピからおもてなしレシピまで。有名レシピブロガーの料理動画も満載!お気に入りのレシピが保存できるSNS。