メディア個別 私の恥ずかしい思い出…出産のとき浣腸はしたほうがいいの?!【体験談】 | ベビーカレンダー | ママテナ
私の恥ずかしい思い出…出産のとき浣腸はしたほうがいいの?!【体験談】

私の恥ずかしい思い出…出産のとき浣腸はしたほうがいいの?!【体験談】

この記事では、出産時の排便に関するママの体験談を紹介しています。出産に立ち会った助産師さんたちに会うたびに思い出し、恥ずかしい気持ちになってしまったそう。浣腸については産院によって方針があるようですが、2人目出産時は浣腸をして出産に臨んだそうです。

出産時の排便は、出産を経験した方なら「あるある」と思う方もいるのではないでしょうか。ただ、初めての出産だと「いきんで出ちゃったらどうしよう」「浣腸はするの?」と不安になる方も多いと思います。今回は、出産時の排便と浣腸についてのエピソードをお伝えしたいと思います。

1人目出産時は浣腸なし、いきんで排便が!

私が通っていた産院では、とくに出産前の浣腸についての話はなく、先生に任せていました。陣痛がまだ弱いときに便意を感じたので、一度排便。その後、陣痛が強くなり分娩台へ移動しました。


ところが難産となり、分娩台の上で数時間過ごしたためか、いきんでいるうちになんと排便……! 自分としては、とにかく痛くてそれどころではなく、恥ずかしさは感じませんでした。

産後に思い出して恥ずかしさアップ…

出産後しばらくは、赤ちゃん誕生のうれしさと達成感で、お産の間のことはあまり気にしていませんでした。ところが少し落ち着いて分娩室での出産のことを思い起こしているうちに、とても恥ずかしいことをしてしまったことに気付いたのです。


さらにお産に立ち会った助産師さんが部屋に様子を見に来るたびに、自分のした粗相を思い出し、出産時の排便はよくあることだと知っていても、とても恥ずかしい気持ちになりました。

関連記事:

ピックアップ

「乗り込むか…」ショック!夫が女を連れ込む瞬間を目撃して…? #夫の不倫相手は友達でした 11
「えっ、持ってきたの!?」健気な姿がかわいい!今しかできない娘とのコミュニケーション
入院生活もいよいよ終盤!点滴を付けたままの移動に神経をすり減らすママ
「お母さん、ちゃんと頑張らなきゃ」必死だった私にかけた医師の言葉に涙 #娘と心疾患のお話 3