メディア個別 適当なのにおしゃれ! 半円ネイルまじおすすめです。 | はじめてライフ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

適当なのにおしゃれ! 半円ネイルまじおすすめです。

第4170回 はじめてライフ
セルフネイル派の人、新しいマニキュアをたくさん買っても、だんだんマンネリ化してきませんか? かといってちょっとアートを施すのは面倒臭い、たまには目新しいネイルに挑戦したい……! ネイル好きライターがオススメするのは半円ネイル。適当に半円を描くだけで、簡単におしゃれネイルの完成。ぜひ試してみましょう!

時短料理の決定版!たったの5分で主菜と副菜が完成するなんて・・・(by dミールキット)

半円ネイルやってみよう

簡単手料理食材セットを送料無料でご自宅にお届け!
簡単手料理食材セットを送料無料でご自宅にお届け!
たっぷり2人前×2食分のセットに、さらに2品おまけつき

半円ネイルをするために特別に用意するものはありません。好きなマニキュアを2色用意。選ぶコツは反対色を選ぶと、おしゃれに仕上がりやすいです。

塗り方のコツは、ネイルの筆を爪に据えて、そのまま色をのせるだけ。
ちょっとした2つのコツとして、
1.筆先で半円のレイアウトを決めてから、円の内側を塗るようにすると失敗が少ない
2.自分で思っているよりも小さめに円を描くこと。初心者は大きく円を描いてしまい、バランスが悪くなりがちです。

矢印のように外側から、くるっと円を書くように塗ると失敗しにくいです。写真は一度塗りの状態。二度塗り推奨です。

しかしすべての指がこの形だと、整頓されすぎてしまうので、各指塗る位置を少しずつ変えていきましょう。

微妙に左寄り、右寄り、センターと変えましょう。

場所をズラして塗ってあげると、その不規則さヌケ感となり、おしゃれな雰囲気に見えます。単色だけでももちろんOKですが、もう一色足してあげるとさらに雰囲気が変わります。

爪の白いところを隠すように塗るとうまくいきます。

爪の空いた隙間に小さな円を足すことで、アクセントになり、大人も楽しめるカジュアルネイルに。小さな円を作るコツは筆の角を使うこと。ボトッと液が垂れないよう、ネイルのボトル口で液をしごいて、そっと爪にのせるのがコツです。

他の色でもやってみましょう

慣れてきたら、他の色味や、円の配置のバランスを変えて楽しんでみましょう。また、トップコートをマットにすることで、優しいニュアンスの指先になります。

透け感のあるネイルとマットコートで上品な和の雰囲気に。

最初は難しいかも? と思ってしまうかもしれませんが、慣れると
・乾くのが早い
・色で遊べる
・色さえ選べば厳しい職場でもOK
と、いいことづくし!
また、結婚パーティのゲストネイルとしてもオススメなので、このワンテク覚えておいて損はナシです! ネイル上級者はラメを入れたり、ストーンやブリオンをのせてみたりして、自分らしいデザインを見つけてみてください。
ぜひ試してみてくださいね。
(写真・文:高橋優璃)

あなたにおすすめ

ピックアップ