メディア個別 カイリー・ジェンナー、トラヴィス・スコットとの破局に初コメント | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

カイリー・ジェンナー、トラヴィス・スコットとの破局に初コメント

第602回 海外スターの最新ニュース

カイリー・ジェンナーがトラヴィス・スコットの破局報道に対して沈黙を破った。先日、3年近くに渡るトラヴィスとの関係に終止符を打ったと報じられていたカイリーは、2人が今でも良き友人関係にあり、1歳8か月の娘ストーミちゃんの育児に協力していくとコメントを出した。

ツイッターにカイリーはこう綴っている。「トラヴィスと私は良い関係にあって、今は何よりもストーミを一番に考えてる。私たちの友情関係と娘のことが何よりも優先」

カイリーはトラヴィスとの破局報道の直後、スタジオで元恋人タイガと密会していたという噂が出回り始めたことで今回のコメントを出すに強いられており、それに対しての怒りも表している。「インターネットってすべて事実を100倍も劇的に誇張するわ。『午前2時にタイガとデート』なんてものはない。スタジオに友達を2人送ったら、たまたま彼がいただけ」

そんなカイリーはトラヴィスの「アストロワールド」ツアー中、ハネムーン気分を味わっていたものの、ツアー終了に伴い現実感が出てきたことで距離を置くことに決めたと言われている。

関係者は先日、その状況についてこう話していた。「2人はとりあえず別れて、別々に暮らしています。トラヴィスは2週間くらい前に一緒に暮らしていた家を出て、今は自分の家に戻っています。ストーミは今後もカイリーと暮らしていきます。2人は素晴らしい親ですし、協力して育児をしています。この破局でストーミにあまり影響を及ぼしたくないと考えていますから。2人の間の問題が解決できないと分かってすぐ、その意見の相違がストーミに影響しないよう別れを決めたんです」

あなたにおすすめ

ピックアップ