メディア個別 サラ・ハイランドのブライドメイドはヴァネッサ・ハジェンズ!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

サラ・ハイランドのブライドメイドはヴァネッサ・ハジェンズ!?

第610回 海外スターの最新ニュース

サラ・ハイランドがヴァネッサ・ハジェンズにブライドメイドを依頼したようだ。『モダン・ファミリー』でおなじみのサラは7月にフィジーで婚約したウェルズ・アダムスとの結婚式の計画を進めているところだが、つい先日、ヴァネッサはサラから贈られてきたという名前と装飾の施された木の箱をインスタグラムのストーリーで公開、「ブライドメイド」というGIF動画を付けている。

着々と準備をしている様子のサラだが、先日には2年前のエミー賞で出会ったウェルズとの時間を振り返る投稿をしていた。

今年度のエミー賞式典でのツーショット写真にサラはこう綴っている。「2年ちょっと前、エミー賞のパーティーで私たちは初デートをした。そして一緒に出席している3度目の今、私たちは婚約している。永遠の相手と出会うと、時の流れの速さに驚かされるものね。すごく愛してるわ、ウェルズ・アダムス」

一方でウェルズは最近、プロポーズが筋書き通りに進まず、危うく婚約指輪もないところだったという裏話を明かしていた。「僕の撮影が終わった3日後に(フィジーに)行く予定になっていた」「だから数か月前からその用意を進めていた。メキシコから帰ってきて、指輪を受け取り、フィジー行きの飛行機に乗る必要があった」「(ジュエリーデザイナーの)ロレイン・シュワルツから言われた住所に向かおうと車に乗り込んだ。17階と書かれていたけど、住所が示すパサデナにそんな高いビルがあったかな、と思いつつもとりあえず向かった。やっと着いたもののそんな高いビルは見当たらない。それで彼女に『このビル、パサデナのどこにあるの?』とメッセージを送ったら、『違うわよ!ニューヨークよ!』と帰ってきた。で、僕は『でも僕はロサンゼルスにいるんだけど!』ってなったわけ」

結局、翌日便で届けてもらい、無事に指輪は手に入ったというものの、今度はプロポーズに使おうと指輪をすでに入れてあったドローンが、フィジーの税関で引っ掛かり、中を検査されることになったが、中身をサラに見られたくないため、職員に別室で検査するよう頼み、なんとか事なきを得たのだそうだ。

あなたにおすすめ

ピックアップ