メディア個別 【ディズニー】ミニーパンにアフタヌーンティー!ディズニーホテルで味わえる、ディズニー・ハロウィーン限定グルメ5選 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【ディズニー】ミニーパンにアフタヌーンティー!ディズニーホテルで味わえる、ディズニー・ハロウィーン限定グルメ5選

第222回 OZmall(オズモール)
東京ディズニーリゾートでは、毎年恒例の一大イベンド「ディズニー・ハロウィーン」を開催中。ディズニーホテルでもハロウィーンシーズン限定のフード&デザートが登場していて、ホテルならではのクオリティと味を堪能できる。そこで、オズモール編集部おすすめのメニューをご紹介します。秋のグルメ5選をチェックして。

ディズニーホテルだからこそのクオリティに感激。ハロウィンの美麗フードをチェック



【東京ディズニーランドホテル】秋の味覚をふんだんに!乙女心くすぐるアフタヌーンティー





東京ディズニーランドホテルの「ドリーマーズ・ラウンジ」で、心潤す秋のティータイムを。ヴィクトリア朝様式の重厚感ある空間でいただけるのは、秋限定の「“ディズニー・ハロウィーン”アフタヌーンティーセット」(4500円)。優美な3段ティースタンドに、かわいらしいデザートプレートやティーポット、思わずうっとりしてしまうほどのセット内容です。

特にデザートプレートには、コーヒー風味のクリームで大人味の「柿のタルト」、マスカットもいただけるフルーティな「洋梨のソルベと季節のフルーツ」など、いろいろなデザートに加えて、ディズニーモチーフも! 東京ディズニーランドのハロウィンパレード「スプーキー“Boo!”パレード」の衣装を着たドナルド&デイジーの砂糖菓子や、アトラクション「カントリーベア・シアター」前にいるかぼちゃをかぶったクマを思わせるデコレーションと、細かなあしらいにも感動。





さらに、黒いトルティーヤで巻いた「スモークサーモンとポテトのブラックトルティーヤロール」、マッシュルームとポルチーニ茸の風味豊かな「マッシュルームのクリームスープ」、かぼちゃの形をした「スコーン(パンプキン)」など、秋の味覚をたっぷりと使ったフードにも大満足。こちらのアフタヌーンティーは、プライオリティ・シーティング対象のメニューなので、事前に予約しておくのが便利ですよ。

販売店舗/東京ディズニーランドホテル「ドリーマーズ・ラウンジ」
販売期間/~2019年10月31日(木)
※提供時間は11:30~17:00
※「アフタヌーンティーセット」を利用の場合は予約可能。詳しくは東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください
※1日の提供数に限りあり



【ディズニーアンバサダーホテル】本物のミニーマウスみたい!超ビッグなブレッドをパクっ





フォトジェニックなかわいいパンに出会いたいなら、ディズニーアンバサダーホテルの「チックタック・ダイナー」へ。1950年代のポップなダイナーをイメージしたデリカフェで、ミッキーマウスのシルエットや手袋型など、目にも楽しいブレッドばかりが並んでいます。どれも気になるけれど、この時期チェックしてほしいのが「“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルブレッド」(1000円)。

東京ディズニーランドのハロウィンパレード「スプーキー“Boo!”パレード」に登場するミニーをモチーフにしていて、まるで本物のようなルックス。これも一つひとつ丁寧に手づくりしているからこそなせるクオリティ。人の顔ほどの大きさがあり、なんと直径は約20cm! ボリューム満点なので、シェアしていただくのがおすすめです。





なかには秋らしくパンプキンのペースト、さらにホワイトソース、チーズ入り。かぼちゃグラタンを思わせるようなこっくり濃厚な味わいで、ピリリとスパイシーなブラックペッパーがアクセントに。またこちらのカフェでは、秋の味覚、巨峰、紫いものジェラート、かぼちゃのジェラートで仕立てた「“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルパフェ」(1000円)も味わえますよ。

販売店舗/ディズニーアンバサダーホテル「チックタック・ダイナー」
販売期間/~2019年10月31日(木)
※“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルブレッドの提供時間は11:30~22:00
※“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルパフェの提供時間は15:00~22:00
※1日の提供数に限りあり



まだある!ディズニーホテルのおすすめフード&デザート



【東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ】ミッキーの描かれたデザートプレートにキュン





東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの「ベッラヴィスタ・ラウンジ」は、美しい眺めを意味するイタリアンレストラン。メディテレーニアンハーバーを一望でき、利用時間によってはハーバーショーを鑑賞できる座席もあるんです。そこでおすすめなのが、「“ディズニー・ハロウィーン”ランチコース」(5100円)。

デザートの「洋梨のパイ包み 胡桃とメープルのアイス」には、ハロウィンのショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」のダークで妖しげなミッキーが描かれていて、ますます気分がアップするはず! もちろん、前菜とメインも秋の食材で仕立てられ、美しいルックスに見惚れてしまいます。

販売店舗/東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ「ベッラヴィスタ・ラウンジ」
販売期間/~2019年10月31日(木)
※提供時間は11:30~14:30
※プライオリティ・シーティング対象。詳しくは東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください



【ディズニーアンバサダーホテル】紫カラーのモンブランが愛らしすぎるゴーストに変身!?





かわいいスイーツでまったりティータイムを過ごしたい人は、ディズニーアンバサダーホテルの「ハイピリオン・ラウンジ」をセレクト。吹き抜けの天井や、金箔を施したガラス工芸など、モダンでエレガントな趣のラウンジにうっとり。そして、こちらでオーダーしたいのが「“ディズニー・ハロウィーン”ケーキセット」(1700円)。

ゴーストの目がこっちを見ているユニークな「ブルーベリーモンブラン」には、クモの巣型のチョコレートに、ハロウィンパレード「スプーキー“Boo!”パレード」のコスチュームを纏ったミッキー&ミニーのパスティヤージュも飾られていて、絶対に写真を撮りたくなるデザートなんです。

販売店舗/ディズニーアンバサダーホテル「ハイピリオン・ラウンジ」
販売期間/~2019年10月31日(木)
※提供時間は12:00~22:00
※1日の提供数に限りあり



【東京ディズニーランドホテル】好きなものを好きなだけ!ハロウィン限定の絶品ブッフェ





東京ディズニーランドホテルの「シャーウッドガーデン・レストラン」は、ヴィクトリア朝様式の庭園に広く面した優美なレストランで、ゆったりくつろぎながらブッフェを堪能できる。もちろんこの時期楽しめるのはハロウィンをモチーフにした「“ディズニー・ハロウィーン”ランチブッフェ/ディナーブッフェ」(価格は下記参照)。

目の前でスタッフがカッティングしてくれる「ローストポークハーブ風味 アップルジンジャーソース」をはじめ、ゴマの風味が濃厚な「黒胡麻棒々鶏麺」、野菜たっぷりの「ベジタブルオーバーライス」など、食欲をそそるメニューがズラリ。さらに、「カボチャロール」「洋梨のゼリー」など、種類豊富なデザートにも目移りしてしまう! ちなみに、少し低めのブッフェカウンターも設置されているから、子連れでの利用にもおすすめなんですよ。

<ランチブッフェ>
大人(13才以上)平日4000円/土日祝4500円
中人(7~12才)平日3000円/土日祝3000円
小人(4~6才)平日2000円/土日祝2000円

<ディナーブッフェ>
大人(13才以上)平日5200円/土日祝5700円
中人(7~12才)平日3500円/土日祝3500円
小人(4~6才)平日2500円/土日祝2500円

販売店舗/東京ディズニーランドホテル「シャーウッドガーデン・レストラン」
販売期間/~2019年10月31日(木)
※提供時間はランチ11:30~14:30、ディナー平日17:00~21:30、ディナー土日祝16:30~21:30
※プライオリティ・シーティング対象。詳しくは東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください



提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ