メディア個別 化け猫にゴッホの傑作、日本最大級のカワサキハロウィンも。大人が文化的に楽しめる仮装パレード3選 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

化け猫にゴッホの傑作、日本最大級のカワサキハロウィンも。大人が文化的に楽しめる仮装パレード3選

第227回 OZmall(オズモール)
1年に1度思いっきり仮装ができるイベント・ハロウィン。化け猫に扮する「神楽坂化け猫フェスティバル」や情緒あふれる下町を練り歩く「シタマチ.ハロウィン2019」、日本最大級の「カワサキハロウィン2019」と、いずれも大人が文化的に楽しめる仮装パレードばかり

神楽坂を化け猫がジャック!?猫になりきって街を練り歩く「神楽坂化け猫フェスティバル」





江戸時代から花街として文化を支え、猫と縁の深い街として愛されてきた街・神楽坂でハロウィンイベント「神楽坂化け猫フェスティバル」が10月13日(日)に開催。

メインイベントのひとつが、猫に扮した人々が神楽坂大通りを練り歩く「化け猫パレード」。奇妙キテレツな猫仮装グッズが並ぶ、化ける人用ミニマーケット「化け猫やみ市」もあるので、街を歩きながらさらに仮装に磨きをかけてもいい。

パレードの他にも、化け猫たちが輪になって踊る「ねこきりこ踊り」や、猫のポーズなど振付がかわいい猫版阿波踊り「あにゃ踊り」など楽しいイベントが盛りだくさん。



川崎駅前が2500名の仮装者たちであふれかえる!日本最大級のハロウィンイベント「カワハロ」





日本にハロウィンを広めたといわれている日本最大級のイベント「カワサキハロウィン2019」が、10月1日(火)~31日(木)まで開催。

カワサキハロウィンのメインイベントといえば、ハロウィン・パレード。2018年度のパレードでは参加者数が約2000人、沿道の観客は約12万人に!

今年はパレードを先導するフロート車に、世界で活躍するアーティスト集団「東京ゲゲゲイ」が登場。全国から集まった2500名以上の仮装者たちとともに、大音響のクラブサウンドに合わせてJR川崎駅前の約1.7kmに渡って踊り歩く様子は圧巻。

また、パレードの参加者は全員「ハロウィン・アワード」(仮装コンテスト)の審査対象者となり、多くの人を驚かせたり、楽しませた人にはグランプリとして豪華賞品がもらえるそう。



ゴッホの傑作とハロウィンがコラボ。上野・御徒町・湯島エリアの「シタマチ.ハロウィン2019」





レトロな街並みと文化的な施設にあふれる上野・御徒町・湯島エリアでは、10月26日(土)に「シタマチ.ハロウィン2019」の仮装パレードを開催。

例年、約1000名の参加者が、上野駅前の東京文化会館前広場から、御徒町駅前のおかちまちパンダ広場まで約1.5キロの道のりをパレードする。パレード終了後は、ゴールのおかちまちパンダ広場の「仮装コンテスト」へ。審査員がその場で審査し、表彰され、入賞者には、豪華にも商品券3万円+副賞+ゴッホ展ペアチケットが当たるのもうれしい。

上野の老舗店やアメ横のお店が参加する毎年人気の「トリックオアトリート」も同日開催。下町情緒いっぱいのハロウィンを体験してみて。



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ