メディア個別 ラッセル・クロウ、ホラー映画に出演へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ラッセル・クロウ、ホラー映画に出演へ

第623回 海外スターの最新ニュース

ラッセル・クロウが超自然ホラー映画に出演する。タイトル未定のこのミラマックス作品で、ラッセルはホラー映画の撮影中に自分を見失っていく俳優役を演じることになるようだ。

その俳優の疎遠となっている娘が、父親が過去の悪癖に戻っているだけなのか、それとも何か邪悪な力によるものなのか不安を抱き始めるという展開になるという。

『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』の脚本家として知られるM・A・フォーティンとジョシュア・ジョン・ミラーが、本作で脚本だけでなく監督デビューも果たす。一方でプロデューサーには『スクリーム』『ザ・フォロイング』『ヴァンパイア・ダイアリーズ』などを手掛けたケヴィン・ウィリアムソンが名を連ねている。

そんな新作に出演が決定したラッセルは『ザ・ラウデスト・ヴォイス』でテレビ局の重役ロジャー・アイレスを演じていたほか、新作スリラー『アンヒンジド』の撮影を終えたところだ。

あなたにおすすめ

ピックアップ