メディア個別 ケリー・ワシントン、豪華キャストのネットフリックス新作に出演へ | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ケリー・ワシントン、豪華キャストのネットフリックス新作に出演へ

第626回 海外スターの最新ニュース

ケリー・ワシントンが新作『ザ・プロム』にキャスト入りした。ライアン・マーフィーが手掛けるネットフリックスの新作で、『スキャンダル託された秘密』などで知られるケリーはメリル・ストリープ、ニコール・キッドマン、ジェームズ・コーデン、アンドリュー・ラネルズ、オークワフィナらと共演することになるとデッドラインは伝えている。

ジャック・ヴィアテルが手掛けた同名ブロードウェイミュージカルの映画化となるこの新作では、メリル演じるディー・ディーアレンとジェームズ演じるバリー・グリックマンがミュージカルを作ろうとするものの、大失敗に終わり、ニコールとアンドリュー演じるキャラクターと協力して、学校のプロムに同性の恋人を連れて行くことを禁止された女子学生を助けようと立ち上がる姿が描かれる。

『ビッグ・リトル・ライズ』で共演していたニコールとメリルが、この新作で再タッグを組むことは今年の6月に発表されていた。

今回キャスト入りしたケリーは、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー主演の2005年のヒット作『Mr.&Mrs. スミス』の新バージョンになると見込まれている『シャドウ・フォース』でのスターリング・K・ブラウンとの共演が8月に報じられていたところで、来年は多忙な一年になりそうだ。

あなたにおすすめ

ピックアップ