メディア個別 花びらやポップなドームケーキも!一流シェフと松屋銀座が贈る、彩り豊かな【2019クリスマスケーキ】 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

花びらやポップなドームケーキも!一流シェフと松屋銀座が贈る、彩り豊かな【2019クリスマスケーキ】

第250回 OZmall(オズモール)
松屋銀座(松屋)の2019年クリスマスケーキをOZmall編集部が徹底取材。今年のイチ押しクリスマスケーキ「〈アンビグラム〉スペシャル ドーム ショートケーキ」の値段をはじめ、予約・購入できる店舗情報も含めてたっぷり魅力をご紹介します

【松屋限定】<パティスリー リーブル>ノエル・リーブル 6480円

パリの三ツ星レストランを歴任した田熊一衛シェフが、“自由”と名付けたこだわりのお店「パティスリー リーブル」より、コロッセオをイメージした斬新な見た目のケーキが登場。 ショコラとバタークリームで作られたコロッセオの上には、フランボワーズとパッションフルーツが甘酸っぱく香るカラフルなボールが飾られた。個性的なルックスだから、大人のクリスマス会にぴったり。

【松屋限定】<トレカルム>モンブラン“ユズ・フランボワーズ” 5940円

パティスリー「トレカルム」のスペシャリテは、栗に対して苦手意識があった木村忠彦シェフが6年かけて作ったしっとりモンブラン。そんなモンブランが、ピンク色のかわいいフォルムに変身。栗のペーストに、甘酸っぱい柚子やラズベリーのクリームを合わせた爽やかでまろやかな仕立てに。 コーヒーとクルミの棒状のメレンゲが飾られているから、ザクザクした食感と香ばしさも楽しみたい。

【松屋限定】<リベルターブル>サンタモニカ 4968円

“自由な発想、記憶に残るクリエイティブ”をコンセプトに、森田一頼シェフ独自の感性でスイーツを生み出す「リベルターブル」から、ウェディングケーキのような3段ケーキがお披露目。深みのあるショコラムースと赤い果実を合わせたジュレクリームが甘酸っぱい味わい。 華やかな3段ケーキなのに、カップルや女友達と食べきれる小さめのサイズ感も嬉しいポイント。

【松屋限定】<アンビグラム>スペシャル ドーム ショートケーキ 5940円

フランスと日本のお菓子それぞれの良さを融合させた”Middle of Sweets”がコンセプトの「アンビグラム」。フランスで修行を積んだ伊沢和明シェフが贈るドーム型のクリスマスケーキは、カラフルでかわいいルックスが印象的! ふわふわのスポンジに、フランボワーズクリーム、苺クリーム、ピスタチオクリーム、生クリームと4種を贅沢に重ねた。 その色鮮やかでキュートなルックスは、クリスマスのテーブルをパッと明るくしてくれること間違いなし。

【松屋限定】<ノアケ トーキョー>エモワ 4320円

遊び心感じるオリジナルスイーツを展開する「ノアケ トーキョー」の田中伸江シェフが手掛けたのは、いちごや木苺のムースとクリームブリュレを甘く香ばしいアーモンド生地でまとめた純白のケーキ。その上に、愛らしい花をブーケのように咲かせた。花びらに見立てたのは、ハート形のホワイトチョコレート。 その溢れんばかりに飾られたハートに想いをこめて、大切な人へのプレゼントにしてみては。 この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ