メディア個別 後藤真希・産後1年未満で第2子を妊娠! 産後すぐの妊娠リスクは? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

後藤真希・産後1年未満で第2子を妊娠! 産後すぐの妊娠リスクは?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

10月31日(月)、元モーニング娘。でタレント・歌手の後藤真希(31)が、自身のブログで第2子の妊娠を報告。現在妊娠5ヶ月で、出産予定は来春だという。

11/4 芸能 後藤真希
 
後藤は’14年7月に一般男性と結婚。昨年12月に第1子となる長女を出産している。ブログでは「私事ではございますが、このたび第2子を授かりました。無事に安定期に入りましたので、ここで皆さまへご報告をさせていただきます。少しずつお腹が大きくなってきてまた新しい家族が増えることの喜びを実感しています!」とコメント。夫と長女との幸せそうな3ショットを公開した。

ネット上では「早い!」「驚き!」などの声も飛んでいるが、早期の第2子妊娠は、医学的な面からみて心配はないのだろうか。専門医によれば第2子の妊娠は初めての妊娠から約1年半後がベストタイミングで、それより早く妊娠すると母体や胎児に悪い影響が及ぶこともある。1年半未満で妊娠すると早産や低出生体重児(体重が2,500g以下の赤ちゃんのこと)のリスクが高くなるとのことで、本来であれば母体と子宮を休ませるためにも1年半未満の妊娠はなるべく避けるのがベストといわれている。とくに帝王切開で出産したママは子宮破裂や癒着胎盤になるリスクも高まるそうで、1年半未満の妊娠は注意が必要だ。

後藤と同じ元モーニング娘。メンバーの安倍なつみ(35)と吉澤ひとみも(31)も、今年7月に長男を出産。加護亜依(28)も再婚からわずか1カ月で第2子を妊娠中であることを報告し話題になった。辻希美(29)は自身のブログで「ごっちん(後藤)からは一週間前くらいにLINEで報告を受け、先日ハロウィンパーティの時にポッコリとしたお腹を触らせてもらいました。本当に幸せオーラ満載だったよー。さらにお母さんの顔をして優しい表情のごっちんでした」と報告。10月29日(土)のブログでは、このハロウィンパーティーのときに撮影した後藤、飯田圭織(35)、藤本美貴(31)、吉澤らの仮装写真を掲載している。

今年は妊娠・出産ラッシュとなったモーニング娘。のOGたち。ママになっても交流は盛んなようだが、果たして彼女たちがどんな子育てをするのか。メンバーが個々に発信するブログから育児のヒントが得られることもありそうだ。

(文/タカザワ紅緒)
PAGETOP