メディア個別 ハワード・スターン、『エレンの部屋』で現妻と再婚!? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ハワード・スターン、『エレンの部屋』で現妻と再婚!?

第634回 海外スターの最新ニュース

ハワード・スターンが14日(月)『エレンの部屋』で、妻のベスと再び誓いの言葉を交わした。人気ラジオDJハワードと動物権利運動家ベスは、すでに11年前に結婚しているが、ハワードが先週米トーク番組『ジミー・キンメル・ライブ!』に出演した際に再プロポーズしことにより、今回のはこびとなった。

式は、夫妻のお気に入りのリアリティ番組『バチェラー』に出演したコルトン・アンダーウッドにより執り行われ、「ベスと僕は『バチェラー』の大ファンで、僕たちのお気に入りの番組なんだ」とハワードは喜びの言葉を語った後、ベスと誓いの言葉を交わし、「もし僕が君と結婚したら、生涯君とベッドの中で『バチェラー』を観ると約束する。『バチェラーイン・パラダイス』もね」と続けた。

そして夫妻は、誓いの口づけを交わし、ハワードがユダヤ教のしきたりに従いグラスを床に投げつけた一方で、ベスは観覧者に向かってブーケを投げた。

実はハワード、ここ何年間もベスに「再婚」してくれるよう頼んでいたものの、常に断られてきたそうで、「ジミーの番組に出た時、僕がプロポーズして彼女に断られたら面白いだろうと思ったんだよ」と説明する。しかし思惑通りには進まず、「そして片膝をついて、『愛しているよ』とプロポーズしたんだ、彼女は大笑いしてから、「いいわよ」って言った。どうしてだか分かんないけどね。台無しだったよ」とエレンに回想している。

ベスによると、ハワードはとてもロマンチックなのだそうだ。「彼は最高にロマンチックな人よ。毎日、私を美しいと言ってくれる。彼は私が自信がないのを知っているのよ。そして毎日私と再婚したいって言ってくれるの」

あなたにおすすめ

ピックアップ