メディア個別 ライアン・レイノルズ、新作コメディが決定? | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ライアン・レイノルズ、新作コメディが決定?

第639回 海外スターの最新ニュース

ライアン・レイノルズが、ジョン・クラシンスキーによる新作コメディ映画『イマジナリー・フレンド』に出演するようだ。『クワイエット・プレイス』で監督としての手腕も見せたジョンが脚本、監督、製作、出演を兼任、ライアンと共演の方向で、パラマウント・スタジオと話し合いを進めていると言われている。

ヴァラエティ誌によれば、他人の想像上の友達が見えて、会話も出来る男性を中心にストーリーが展開し、その想像上の友達の一部が悪意を持ち始めることでトラブルが起こるという内容になるという。

一方、マイケル・ベイ監督作『6アンダーグラウンド』のネットフリックス公開が12月13日に控えるライアンは先月、『クリスマス・キャロル』の新作ミュージカルへの出演契約も交わしていた。

ウィル・フェレルとの共演となるチャールズ・ディケンズ原作の同名小説の再映像化作品では、『パパVS新しいパパ』のショーン・アンダースとジョン・モリスが脚本を担当している。

またジョンも妻エミリー・ブラント主演の『クワイエット・プレイス』第2弾のポストプロダクションに取り掛かっているところであるほか、アマゾン配信の政治スリラー『ジャック・ライアン』シーズン2が来月に控えている。

あなたにおすすめ

ピックアップ