メディア個別 観月ありさ【16億円豪邸】をプレゼントされ家事に目覚めるか!? | ママテナTVウォッチ&ガイド | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

観月ありさ【16億円豪邸】をプレゼントされ家事に目覚めるか!?
~ママテナTVウォッチ&ガイド~

昨年3月、建設関連会社社長・青山光司氏(44)と結婚した女優・観月ありさ(39)の新居の建設が都内の高級住宅地で始まったと、発売中の『女性自身』が報道している。

観月ありさ【16億円豪邸】をプレゼントされ家事に目覚めるか!?
 
同誌によれば、青山氏は前妻である上原さくら(39)との離婚成立から10カ月後となる′14年2月にこの土地を購入。その年の暮れに1億円の婚約指輪とともに観月にプロポーズしたという。そして昨年11月には俳優・渡辺謙(56)らを招待し、インドネシア・バリ島で盛大な挙式と披露宴を行なっている。

また、地元不動産関係者によると、購入当時は10億円だった土地が現在では13億円に値上がりしており、延べ床面積がおよそ900平方メートルの新居の建設費は3億円とみられ、総額16億円の超豪邸になる見込みだという。

予定では今年12月には着工、来年12月に完成するという新居。観月といえば、今年7月に放送されたバラエティー番組で家事をほとんどしないことを告白したことが記憶に新しいが、さすがにこんな豪華なプレゼントを贈られたら、少しは家事をする…かもしれない?

(文/池野フナ子)
PAGETOP