メディア個別 レチノールクリームに期待できる効果・適切な使い方について | 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

レチノールクリームに期待できる効果・適切な使い方について

第36回 注目のフェイスケア情報をまとめてチェック!
年齢を重ねる毎に衰えていく肌質…。鏡を見るたびに「10年前に戻れたらいいのに…」と落ち込んでしまうものですよね。そんな年齢肌に悩んでいる女性におすすめなのが、レチノールクリームというスキンケアアイテムです。

レチノールクリームに期待できる効果

レチノールとは野菜や果物にも含まれるビタミンAのことで、肌のターンオーバーを促進し、シミ・しわなど年齢肌に関するトラブルを改善してくれるんだとか。

「ビタミンA」と聞くと身近な成分のように思えますが、レチノールにはいくつか種類があるそうです。それぞれの特徴を把握しておくことで自分自身の肌にあったレチノール配合化粧品が選びやすくなるでしょう。

〜レチノールの種類と特徴について〜
<レチノール誘導体(酢酸レチノールやパルミチン酸レチノール)>
敏感肌の方も安心して使いやすい刺激性が低いタイプです。ただし、比較的安価な化粧品に配合されていることが多く、優れた効果はあまり期待できません。

<ピュアレチノール>
本格的にエイジングケアしたい女性には、こちらのピュアレチノールがおすすめ。コラーゲンの生成をサポートし、弾力のある肌を生み出してくれるそうです。即効性が高いと言われていますが刺激が少々強いため、必ずパッチテストを実践するようにしましょう。

レチノールクリームに期待できる効果・適切な使い方について

レチノールクリームの適切な使い方

パッチテストで異常がない場合も、実際に顔につけてみると肌トラブルが起きる可能性があります。最初は、少量を数日おきに使うのが理想的です。しばらく様子を見て、特に問題がない場合は使用頻度や量を少しずつ増やしていくと良いでしょう。

〜レチノールクリームの保管方法〜
レチノールは光に弱い成分と言われているため、購入後は直射日光が当たらない冷暗所で保管するようにしましょう。また、空気に触れてしまうと酸化しやすいため、使ったら蓋をすぐに閉めるようにしてください。

レチノールクリームをテーマにお届けしました!いつまでも若々しい肌をキープしたいという女性は是非参考にしてみてくださいね。

レチノールクリームに期待できる効果・適切な使い方について

文・川本えりな
文・川本えりな
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。

あなたにおすすめ

ピックアップ