メディア個別 ジェニファー・ローレンスとクック・マロニーが挙式 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ジェニファー・ローレンスとクック・マロニーが挙式

第656回 海外スターの最新ニュース

ジェニファー・ローレンスとクック・マロニーが挙式した。アカデミー賞受賞女優のジェニファーと、ニューヨークでギャラリーを経営するクックは19日(土)、ロードアイランド州で、セレブな招待客に見守られる中、誓いの言葉を交わした。

ある関係者はエンターテイメント・トゥナイトにこう話している。「アデル、キャメロン・ディアス、ニコール・リッチーと夫ジョエル・マッデンらAリストの出席者達は金曜日、ガーニーズ・ニューポート・リゾートのレストラン「スカーペッタ」の個室で夜食を楽しんでいましたよ」

このほか、エマ・ストーン、クリス・ジェンナー、シエナ・ミラー、ジェニファーの出演作品『世界にひとつのプレイブック』や『アメリカン・ハッスル』の監督を務めたデビッド・O・ラッセルなどが出席したと噂されている。多くの招待客は式の前夜同リゾートに宿泊したそうだ。

過去には、ニコラス・ホルトや映画監督のダーレン・アロノフスキーと交際したこともあるジェニファーは、1年にも満たない交際期間を経て今年2月クックと婚約していた。

ある関係者によると、2人は会った瞬間から何か感じるものがあったそうで「2人は昨年春にお互いに紹介されましたが、そのタイミングは完璧でしたね。2人ともシングルでしたし、友達との夜の外出を楽しんでいた時でしたから」「これ以上最高の組み合わせはなかったでしょう。2人には多くの共通点がありますし、すっかり意気投合しましたよ。クックはバーモント、ジェニファーはケンタッキーとお互い親密な家族の中で育ち、そして家を出て自身のキャリアを築き上げました。2人は旅行も好きですが、一緒にいるだけで幸せなようです」「会った瞬間からお互いに魅かれたのです。だから、一目惚れだったんだろってからかわれていますよ」

あなたにおすすめ

ピックアップ