メディア個別 ジャレッド・レト、慈善活動で1万ドルを寄付 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ジャレッド・レト、慈善活動で1万ドルを寄付

第668回 海外スターの最新ニュース

ジャレッド・レト(47)が1万ドル(約108万円)を寄付した。今回ジャレッドは、助けを必要としている人に手を差し伸べることを促す慈善活動「グッド・シング・チャレンジ」の主催者で、友人でもあるミュージシャンのゼッドから指名されたことで寄付を行っている。

今回のチャレンジの一環として、ジャレッドはクラウドファンディングプラットフォームのゴーファンドミー上で5000ドル(約54万円)ずつを、援助を必要としている2家族に贈ったことを、ツイッターで発表した。指名された人は、さらに新たに3人を候補者を挙げる仕組みとなっている。

ジャレッドは、ベッドが火に包まれ重症の火傷を負い、高額の再建手術を受けるための費用を募っている少年ザイッド君に5000ドルを、さらに他の5000ドルは、交通事故に遭い回復のために費用を必要としているグリフィン君とワトソン君に寄付している。

一連のツイートで、ジャレッドは「良き友達ゼッドが、俺をグッド・シング・チャレンジに指名してくれた。俺からはカーラ・デルヴィーニュ、ダン・レイノルズ、アンドリュー・タガートを指名するよ。規模にかかわらず、何か良いことを実行するんだ。俺は寄付をすることにしたよ」「みんなに『グッド・シング・チャレンジ』をやってほしい。これを覚えておいてほしい。小さな行動が大きな影響を与えるってことを。ただ誰かにハローって言ってにっこりするだけでもいいんだ」と綴っている。 

あなたにおすすめ

ピックアップ