メディア個別 甘〜い! 地中海生まれの野菜「リーキ」って? | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

甘〜い! 地中海生まれの野菜「リーキ」って?

第155回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
肌や身体の健康のために普段から積極的に野菜を口にしている女性も多いことでしょう。今回注目するのは「リーキ」という野菜類。あまり聞き慣れない野菜かと思いますが、和食にもよく使われているある食材とそっくりな外見をしているんです!

リーキってどんな野菜?

リーキとはヒガンバナ科ネギ属に属する地中海沿岸が原産の野菜類の一つで形は白ネギ(特に下仁田ネギ)に似ており、別名「西洋ネギ」と呼ばれているんだとか。甘くとろりとした食感が特徴的で、生食よりもポトフやシチューなどの煮込み料理に使われることが多いそうです。

〜リーキに含まれる栄養素・期待できる効果〜
<ビタミンB6>たんぱく質の代謝に関わる栄養素で免疫力を維持する働きがあります。

<ビタミンC>皮脂の分泌量をコントロールし、ニキビや吹き出物などの肌トラブルを防ぎます。

<ビタミンK>カルシウムの吸収を促し、健康的な骨や歯を維持してくれます。

<葉酸>新しい細胞の生産・再生をサポートする作用があり、胎児の発育に欠かせない栄養素と言われています。

甘〜い! 地中海生まれの野菜「リーキ」って?

リーキを使ったおすすめのレシピ 〜牛肉とリーキのパイシチュー〜

肌寒い季節にぴったりの一品!牛肉とリーキのパイシチューの作り方をご紹介します。

〜牛肉とリーキのパイシチューの作り方(3人分)〜
<材料>
・牛もも肉 200g
・リーキ 1本
・にんじん 1/2本
・じゃがいも 2個
・マッシュルーム缶 1缶
・水 2カップ
・デミグラスソース 1缶
・ケチャップ 大さじ2
・塩胡椒 適量
・サラダ油 適量
・冷凍パイシート(器のサイズに合うもの) 3枚
・卵 1個

<作り方>
1. リーキは薄切りにし、にんじんとじゃがいもは乱切りにします。
2. 牛もも肉は一口大に切り、塩胡椒で下味をつけておきます。
3. パイシートは常温に戻し、フォークで数カ所穴を開けておきましょう。
4. 鍋にサラダ油を熱し、牛もも肉を炒めていきます。
5. 牛もも肉の色が変わってきたらリーキ・にんじん・じゃがいも・マッシュルームを加え、リーキがしんなりするまで炒めましょう。
6. 5に水を加え、煮立ってきたらアクをしっかり取り除きます。
7. 6にデミグラスソースを加え、蓋をして10分ほど煮込んだ後ケチャップと塩胡椒で味を整えます。
8. 器にビーフシチューを注ぎ入れ、3のパイシートを覆いかぶせたら器にぴったりとくっつくよう指で押さえてください。
9. パイシートの表面にハケなどで溶き卵を塗ります。
10. パイにこんがりと焼き色がつくまでオーブン(200度で約10〜15分ほどが目安)で加熱して完成です。

いかがでしたか?リーキは海外からの輸入品が多いようですが、日本でも長野県などで栽培されており通販サイトからも手に入れることが可能です。ご興味がある方は是非一度試してみてくださいね。

甘〜い! 地中海生まれの野菜「リーキ」って?

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・くるみ
文・くるみ
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
体の中からポカポカに!「温め食材」を使ったスープのレシピ2選
水晶のように輝くアイスプラントのプチプチの正体は?
とろ〜り美味しい! 体の冷えを改善する「根菜グラタン」レシピ