メディア個別 オイルシャンプーとは?気になる魅力や適切な選び方! | 注目のヘアケア情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

オイルシャンプーとは?気になる魅力や適切な選び方!

第25回 注目のヘアケア情報をまとめてチェック!
オイルシャンプーをご存知でしょうか?初めて購入する場合「どんな髪質の方に合うの?」「地肌がべたつくのでは?」など様々な疑問を感じてしまうもの。そこでオイルシャンプーの特徴について迫っていきたいと思います。

オイルシャンプーはこんなところが魅力的!

オイルシャンプーとは天然由来のオイルをブレンドしたシャンプーのこと。オイルと聞くとベタつくイメージを抱きがちですが、わかりやすく例えるならばクレンジングをしている時のように、オイルの働きによって頭皮に溜まった皮脂や汚れを浮かし、取り除いてくれるので、さっぱりとした洗い心地を実感することができるそうです。

また、一般的なシャンプーには洗浄成分として髪や頭皮への刺激性が強い「界面活性剤」が配合されていることが多いですが、オイルそのものに洗浄力があるためオイルシャンプーには界面活性剤の含有量が少ない、もしくは含まないものが多いと言われています。

〜オイルシャンプーが向いていない髪質は?〜
天然のオイルによって髪の表面をしっかりとコーティングするため、髪の毛が細い方や毛量が少ない方が使うとボリュームがないペタンとしたヘアスタイルになってしまう可能性があります。

オイルシャンプーは髪の毛が多く太い方、パーマやカラーリングなどによるダメージが気になる方に向いているアイテムと言えるでしょう。

オイルシャンプーとは?気になる魅力や適切な選び方!

オイルシャンプーの選び方

続いてオイルシャンプーの適切な選び方についてご紹介します。

〜オイルシャンプーの選び方〜
<ケラチン配合の商品>
ケラチンは髪の毛のダメージを補修したり潤いを与える成分です。もともと髪の内部に存在していますが、コラーゲンと同じく年齢と共に減少していくため、オイルシャンプーなどのヘアケア用品によってこまめに補ってあげるようにしましょう。

<香料・合成着色料が少ないもの>
シャンプーに限らず、美容液や乳液などの配合成分は量が多いものから先に表記されているそうです。オイルシャンプーを購入する際はボトルの裏面をチェックし、香料や合成着色料などの添加物が少ないものを選ぶことをおすすめします。

オイルシャンプーをテーマにお届けしました。オイルシャンプーの使い方はお手持ちのシャンプーとさほど変わりませんが、しっかり流せていないと毛穴詰まりの原因になってしまうことも。シャワーの温度は体温に近い38度に設定し、洗い残しがないよう根元からマッサージするようにしっかりすすぐようにしましょう。

オイルシャンプーとは?気になる魅力や適切な選び方!

文・川本えりな
文・川本えりな
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。
日々のスキンケア・ヘアケアに関する情報をお届けしている。人生は一度きり!美活を通して一緒にワクワク・ドキドキするような毎日を描いていきましょう。LIKE:猫・カフェ巡り。

あなたにおすすめ

ピックアップ