メディア個別 深化系"黒おでん"が楽しめる路地裏の大衆酒場「おでん屋 ずぶ六」オープン! | nomooo powered by ママテナ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

深化系"黒おでん"が楽しめる路地裏の大衆酒場「おでん屋 ずぶ六」オープン!

第757回 nomooo powered by ママテナ

2019年10月25日(金)、新店「おでん屋 ずぶ六」が六本木にオープンしました。

「おでん屋 ずぶ六」は、江戸時代に流行していた、酔い具合に応じて「ずぶ三」から「ずぶ十二」までのレベルに番付される「酔っ払いランキング」にちなみ、”「ずぶ六」になるまで呑んで食べていただきたい”との思いを店名に込めた路地裏の大衆酒場。

料理には、大根やがんもなどの定番ものや、自家製のつみれや海老しんじょうなど、約20種が楽しめる名物の深化系”黒おでん”などがラインナップ。

これらを、りんごや洋ナシなど季節の果物を、ミキサーですりおろした”まるごとすりおろしサワー”や、国産レモンサワー、路地裏ハイボールなど、こだわりのドリンクと一緒に楽しめるのだそう。

予約必須のおでん名店「びぃすとろ汁べゑ」の系譜を継いでいるという同店。

黒おでんだけでなく、生本まぐろの刺し盛や豪快な骨付き中落ち刺し、数量限定の希少部位「脳天トロ串」など、お酒にピッタリな料理を用意しているとのことなので、呑兵衛は楽しんでみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら。

店舗概要

店名 おでん屋 ずぶ六
住所 東京都港区六本木4-5-13 岩渕ビル1F
電話 03-6812-9240
開店日 2019年10月25日(金)
営業時間 18:00~24:00(LO 23:30)
定休日 なし
座席/坪数 46席/12坪

提供元

nomooo
nomooo
nomooo(ノモー)は、「あなた × お酒をもっと楽しく」をコンセプトに、味のある酒場や、お酒が楽しくなる飲み方などを紹介するWebメディアです。 ※この記事はグルメ情報サイト「nomooo」から提供を受けて掲載しています
nomooo(ノモー)は、「あなた × お酒をもっと楽しく」をコンセプトに、味のある酒場や、お酒が楽しくなる飲み方などを紹介するWebメディアです。 ※この記事はグルメ情報サイト「nomooo」から提供を受けて掲載しています

あなたにおすすめ

ピックアップ