メディア個別 【ディズニー】ドキドキの暗闇デート!ゴシック調の洋館へと誘われる、東京ディズニーランドの「ホーンテッドマンション」 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

【ディズニー】ドキドキの暗闇デート!ゴシック調の洋館へと誘われる、東京ディズニーランドの「ホーンテッドマンション」

第340回 OZmall(オズモール)
東京ディズニーランド・ファンタジーランドにある「ホーンテッドマンション」は、999人の亡霊が住むゴシック調の洋館。ドゥームバギーで進んで行くと、目が光る肖像画や、突然鳴りだすピアノなど、恐怖の体験が待ち受けている。

999人の亡霊が待ち受ける、不気味で美しい洋館に誘われて





ファンタジーランドの中で、ちょっと不気味な存在のアトラクションが「ホーンテッドマンション」。ゴシック風の洋館では、999人の亡霊たちがあなたを待ち受けていて…。目が光る肖像画、人もいないのに突然鳴りだすピアノ、水晶の中にいる霊媒師など、怪しくも美しい体験を味わってみて。

ハロウィンとクリスマスの期間は、映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』をテーマにした、スペシャルプログラム「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」に変身する。



暗闇でダークロマンティックなデートを!東京女性のアトラクション体験談



暗闇の中を進んで行くアトラクションは、デート利用に大人気。ぴったり寄り添ってドゥームバギーに座り、ゴシック調の洋館の中を鑑賞できるのが支持を得た理由。また、ハロウィンからクリスマスシーズンにかけて、映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』仕様になるのも好評。ディズニーならではのホラーな世界に浸って。



▼東京女性のおすすめコメント

・「ハロウィンの特別なバージョンが好きです!」(クーさん)
・「誰と行っても楽しめます。ハロウィンの時期になると、雰囲気も変わりより楽しませてもらってます」(めそさん)
・「彼と行くのがおすすめ。暗い中のアトラクションなのと、2人で乗るので雰囲気がある」(ふらさん)
・「お化けや幽霊が出てきますが、楽しくおしゃれで昔から大好きです」(ひろろさん)



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

あなたにおすすめ

ピックアップ